+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

引っ越し屋年収を詳しく解説

引っ越し屋の年収に興味がある方のための役立つ情報を紹介

引っ越し屋の画像

引っ越し屋の年収は、370万円でした。(求人情報から算出)

引っ越し屋の年収の平均は、370万円でした。(求人情報から算出)
最大年収:約650万円
平均年収は340万円~420万円となっています。

お給料(月収):約24万円
最大年収:1000万円以上

引っ越し屋の役職別年収

引っ越し屋の役職別年収を予測してみると、

正社員の引っ越し屋の年収:300万円~500万円
派遣社員の引っ越し屋の年収:280万円~370万円
アルバイトの引っ越し屋の年収:240万円~330万円
独立開業の引っ越し屋の年収:330万円~1000万円以上


正社員の引っ越し屋の年収は勤務する会社の規模よっても異なりますが、年収300万円~500万円と企業に勤める一般のサラリーマンの平均年収とほとんど変わりません。
ただ正社員の引っ越し屋は年収の割に業務がハードで引越しの繁忙期の時などは、早朝から日によっては夜の21時とか22時まで残業があることも珍しいことではありません。
派遣社員の引っ越し屋の年収は時給で引越しの繁忙期の時は月給が30万円を超えますが、引っ越しのオフシーズンの時は月給も少ないので収入が安定していません。

アルバイトの引っ越し屋の場合は他のアルバイトと比べると時給も高く、3月の繁忙期などは月に30万円を超えるアルバイトもいます。
ただ引越しが少ない閑散期には仕事の依頼も、少なくなり収入が大幅にダウンします。

執筆・監修者 
平均年収.jp 編集チーム

外資系出身者・職業紹介本原作者、専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版社などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

引っ越し屋の男性女性別での平均年収

引っ越し屋の年収の平均を男女それぞれの40代の平均年収基準と統計を掛け合わせて予測算出しました。

性別 平均年収 給与
男性の平均年収 410万円 26万円
女性の平均年収 310万円 20万円

引っ越し屋の年齢別年収予想推移と給与ボーナス予想推移

各年齢を5歳刻みで年齢による年収や月額給与・ボーナスを厚労省の統計と照らし合わせてみたところ
最大年収を迎える50代の年収が447.552万円となりました。
また引っ越し屋で働き盛りの30代の年収はおよそ331.9344万円あたりと推測されます。
それでは全体の年齢別年収推移をみてみましょう。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 297万円 19万円
25~29歳 230万円~280万円 17万円
30~34歳 221万円~321万円 20万円
35~39歳 228万円~332万円 21万円
40~44歳 252万円~373万円 23万円
45~49歳 296万円~418万円 26万円
50~54歳 338万円~448万円 28万円
55~59歳 334万円~444万円 28万円
60~65歳 202万円~444万円 19万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で算出した結果になっております。
※ボーナスは夏冬合わせた4か月分で算出してます。
※年俸制は対応していないため年収を12で割った数値が予測数値となります。

引っ越し屋の30代・40代・50代の年代別年収

引っ越し屋の年代別年収は、年齢別年収推移より
30代の年収が約321万円~(推定)
40代で373万円~(推定)
50代で448万円~(推定)
30代~50代までの年収増加は約128万円以上となっています。

※国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から算出した予想になっております。あくまでも予測のためご自身でご判断ください。

引っ越し屋の都道府県別(東京大阪名古屋福岡等)平均年収

年収は地域により変動します。引っ越し屋の平均年収を各都道府県の平均年収と照らし合わせた地域別の年収を算出しました。 上から北海道下は沖縄県までとなっています。ご覧ください。

都道府県 平均年収
北海道 333万円
青森 315万円
岩手 344万円
宮城 370万円
秋田 303万円
山形 340万円
福島 333万円
茨城 370万円
栃木 370万円
群馬 370万円
埼玉 333万円
千葉 370万円
東京 518万円
神奈川 407万円
新潟 333万円
富山 333万円
石川 370万円
福井 370万円
山梨 333万円
長野 370万円
岐阜 333万円
静岡 370万円
愛知 407万円
三重 370万円
滋賀 370万円
京都 370万円
大阪 444万円
兵庫 370万円
奈良 370万円
和歌山 333万円
鳥取 333万円
島根 333万円
岡山 370万円
広島 370万円
山口 370万円
徳島 370万円
香川 333万円
愛媛 333万円
高知 333万円
福岡 370万円
佐賀 296万円
長崎 333万円
熊本 333万円
大分 333万円
宮崎 296万円
鹿児島 333万円
沖縄 296万円

比較してみると、一番年収が高い東京都の引っ越し屋の年収が、およそ518万円。
一番低い沖縄県の年収が296万円 となり222万円の年収差ができています。

引っ越し屋の推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説!

上記の平均から算出してみたところ推定16,037万円となりそうです。
日本の平均生涯賃金が17,988万円なので、平均生涯賃金からの増減は-1,966万円です。
※新卒から定年まで働いたものとして予測算出しております。

引っ越し屋の仕事内容

引っ越し屋の仕事内容は文字通り引っ越しの手伝いをすることですが具体的な仕事の流れとしては、先ずは引っ越しされるお客様の家や部屋に行き荷物の梱包をします。
お客様によっても異なりますが洋服などの荷物はお客様が自分で梱包を済ませていることが多く、引っ越し屋が梱包をするのは主に電化製品や家具などで毛布や専用のクッションなどを使って梱包します。
小物や食器や子供のおもちゃなどはダンボールに入れますが後で分かるように、ダンボールに引越し先で搬入する部屋と中身を書くようにします。
梱包が終わると次に引っ越し先から荷物を搬出しトラックに積む作業を行いますが、人数が多ければ小さな荷物はリレー式で何人かで行います。
また大きい電化製品や家具などは2人1組で運び荷物を積み終えたらトラックで移動し、引越し先に到着したら荷物の搬入作業を行います。

引っ越し屋で高年収(年収1000万円以上)を稼ぐには?

運送業者や引っ越し専門業者で働く従業員も正社員や派遣社員やアルバイトなど、雇用形態もさまざまですが年収1000万円以上を稼ぐ高年収になることは難しいようです。
もし引っ越し屋で年収1000万円以上を稼ぐ高年収を、目指すのであれば独立開業すれば可能性があります。

引っ越し屋を開業するには一般自動車貨物運送事業や貨物軽自動車運送事業などの種類がありますが、一般自動車貨物運送事業の場合は軽トラックは除く5両以上のトラックを用意する必要があります。
その点では赤帽などの一般自動車貨物運送事業であれば、初期投資金額も少なく参入しやすく初期投資の回収も早いようです。
引越しの繁忙期である3月から5月で稼ぎそして後の9カ月間の売上を、どのように確保していくか次第で年収1000万円以上を稼げるかが決まるようです。

引っ越し屋の企業別初任給

・アートコーポレーション株式会社 初任給17万6000円~20万1000円
・ヤマトホームコンビニエンス株式会社 初任給20万2900円
・日本通運株式会社 初任給1200円(時給)
・株式会社サカイ引越センター 初任給21万1000円

引っ越し屋になるには?【資格難易度・倍率・合格率】

引っ越し屋になるには特別な資格やスキルなどは必要でなく、未経験者でも誰でも始めることができます。
正社員の引っ越し屋になるには運送業者や引っ越し専門業者の、求人募集に応募して採用されればなれます。
運送業者や引っ越し専門業者の求人は、通年で行われていることが多く中途採用が多いのが特徴です。
それか引越しの仕事を数多く扱っている派遣会社に登録すれば、3月から5月の引越しの繁忙期にはほぼ毎日のように仕事があります。
この時期はアルバイトの求人も多いので、短期間で稼ぐアルバイトとしては引っ越し屋はお勧めです。
ただ誰でも引っ越し屋になれますが想像以上に体力に自信がないと、やる気だけでは引っ越し屋の仕事は続かないので実際に働いた後に、続けられるかどうかを自分で判断したほうがいいでしょう。

引っ越し屋の年収の本音

実際に現在働いている方に年収の本音を聞いてみました。

10代 アルバイト

年収140万円
大学が春休みになる3月から5月に掛けて、いつも引越し会社でアルバイトをしています。
最初の頃は体力的に不安がありましたが、今では仕事にも慣れていい運動にもなります。

20代 派遣会社

年収320万円
派遣会社の面接では体力に自信があることをアピールしたり、やる気があることを伝えれば面接に落ちることはまずありません。
それとできだけ引っ越しを扱っている、派遣会社に登録することが大事です。

30代 正社員

年収378万円
運送業者で正社員として働いていますが、引越しの繁忙期にはほぼ毎日のように残業があります。
収入が増えることは嬉しいのですが、体力的には限界を感じることもあります。

30代 自営

年収557万円
運送業者で働いていましたが、独立して引っ越し屋を開業しました。
この仕事はシーズンに大きく影響されるので、シーズンオフには、オフィスの引っ越しや宅配などの小口運送などもしています。

30代 自営

年収457万円
某企業の名を借りて独立していますがかなり大変です。マージンも持っていかれるので年収は350~400後半が限界。

執筆・監修者 平均年収.jp 編集チーム
平均年収.jp編集部

外資系出身者・職業紹介本原作者、FP資格保有者・専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版編集者などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

その他職業の年収

▲このページのトップへ戻る