tdkの年収

tdkの年収に興味がある方のための基礎知識

tdkの年収

平均年収 798万円
ここ数年の最高平均年収 816万円
業界平均年収との差(業界平均) 118万円(業界平均年収:680万円)

tdkの年度別年収

年度 平均年収
令和2年 787万円
令和1年 779万円
平成30年 794万円
平成29年 816万円
平成28年 804万円
平成27年 809万円

ここ数年での年収レンジは最低779万円~最高816万円となりました。
基礎開発ではフェライト技術で業界をリードしているため、多角経営が影響して、売上では業界第2位、業績はここ数年で好調のようです。
株価も現在上昇基調で、給与水準は平均して上がっている感じになります。
給料:約60万円

tdkとは:磁性材料を主体とした、電子部品、電子機器製造メーカーです。
カセットテープやCD-Rなどの記録メディアで知名度が高く、最近では健康器具なども製造しています。
電子部品のセラミックコンデンサーでは、国内第2位のシェアとなっています。

本社所在地:東京芝浦3丁目9-1芝浦ルネサイトタワー
tdkの設立時期:1935年12月

tdkの年収中央値を比較!【予想値】

つぎは、tdkの年収中央値を計算してみました。
平均年収jpの年収査定で取得したデータと賃金カーブなどを統計し年収中央値の平均を算出しそれを割り当ててみると、tdkの年収中央値はおよそ607万円となりました。 男性女性での中央値の予想値も算出してみたのでごらんください。

性別 年収中央値
男女計 607万円
男性 674万円
女性 539万円

tdkの年齢別年収で比較してみよう【予想値】

つぎは、tdkの年齢別年収をみてみましょう。
各年齢を5歳刻みで算出しました。
最大年収を迎える50代の年収が876万円でした。
またtdkで働き盛りの30代の年収はおよそ732万円になります。
それでは全体の年齢別年収を予測してみました。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 298万円 21万円
25~29歳 566万円 39万円
30~34歳 607万円 44万円
35~39歳 628万円 46万円
40~44歳 701万円 51万円
45~49歳 799万円 58万円
50~54歳 876万円 62万円
55~59歳 868万円 61万円
60~65歳 566万円 42万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で予測算出した結果になっております。

tdkの男性と女性の年齢別年収の違い【予測値】

では平均年収がわかりましたが、次にtdkの年収は性別によってどのくらい変わるのかを比較してみました。男女別の平均年収をみてみましょう。
※企業によっては男女同一賃金になっているところもあるのであくまでも賃金統計とデータからの予測値としてご覧くださいませ。

年齢 男性 女性
20~24歳 298万円 298万円
25~29歳 658万円 566万円
30~34歳 678万円 607万円
35~39歳 701万円 628万円
40~44歳 757万円 701万円
45~49歳 861万円 799万円
50~54歳 943万円 876万円
55~59歳 935万円 868万円
60~65歳 611万円 566万円
チャット右画像

ヨシコ

tdkの働き盛りの30代の男女の年収を比較してみましょう。

tdkなどの年収企業ランキングを狙ったおすすめ新卒就活サイト

tdkや年収ランキング企業を志望するあなたのために、3条件を満たす就活サイトを厳選しました。3条件は、
・tdkや競合企業の求人(非公開)を持っている可能性がある・高い
・面接や面談対策が充実している
・就活イベントやセミナーが多数あるかどうか
就活サイトによって案件が違うので、2社は登録したほうがいいでしょう。
※横にスライドが出来ます。

サービス名 公式サイト  誰向け 有名企業 アドバイス面談 模擬面接(回数) エリア オンライン
キャリセン就活エージェント 公式サイト ベンチャー企業や
トップシェアを
誇る会社で
若いうちから活躍したい就活生
リクルート
HIS
JTB
東急リゾート
富士ゼロックス等
1時間程度 回数制限なし 首都圏・関西圏 あり
キャリアチケット 公式サイト 関東県内での
就職を狙っている人、
質の高い就職活動をしたい人
DMM
マツモトキヨシ等
1時間程度 日程が合えば何度でも 東京・神奈川・埼玉・千葉 あり
キミスカ 公式サイト スカウト型の就活が
できるため研究や卒論で
忙しく就活に手が回らない人
ニトリ
YKKAP等
相談内容による
(通常のキャリア面談とは違い求人紹介は無し)
なし 全国 あり
レバテックルーキー 公式サイト 面接テクニック以外にも
学生の志向性やスキル、入社後のキャリアパスを
考慮したファーストキャリアの
アドバイスができる
リクルートテクノロジーズ
サイバーエージェント等
相談内容による
(求人応募のタイミングでその都度)
要相談 関東 あり
エンジニア就活 公式サイト エンジニアの中でも
若いうちから裁量の
大きい仕事をやりたい人
日立システムズ
伊藤忠テクノソリューションズ等
1時間程度 回数制限なし 全国 あり
ハタラクティブ 公式サイト 未経験で20代の若者向け
23卒でこれから就活を始める方
SECOM
OPENHOUSE等
30分から1時間 応募先の企業の
数だけ面接対策
東京、神奈川、
埼玉、千葉、
大阪、愛知、福岡
あり
就職shop 公式サイト 経歴や職歴に
自信のない20代若者向け
23卒でこれから就活を始める方
非公開 30分から1時間 何度でも 全国 あり
チャット右画像

マリン

23卒でもまだ間に合います!
年収ランキング企業へ転職を考えてる人必見!おすすめ転職サイトをまとめました 簡易転職サイト比較表付!転職サイトまとめ

tdkは平均年収ランキングの順位は○○位でした

では、tdkの平均年収は798万円でしたが上場企業の年収ランキングでは何位にいるのでしょうか。 平均年収jpに掲載されている企業の中で順位をつけてみました。
是非チェックしてみましょう。

企業の平均年収ランキング

tdkの年収ピラミッドで階層を知ろう

男女年齢別の年収をみてみましたが、次はtdkの社員は年代によってどの年収層にいるのかを統計を基準に年収を割り当てて算出予測してみました。 あなたの年代と是非比較してみてください。

tdkの20代の年収層
tdkの20代の年収ピラミッド
tdkの30代の年収層
tdkの30代の年収ピラミッド
tdkの40代の年収層
tdkの40代の年収ピラミッド
tdkの50代の年収層
tdkの50代の年収ピラミッド
チャット左画像

ミナミ

tdkの年収ピラミッドと他企業の年収ピラミッドを見比べてみると年代によってどのくらい差があるのかわかりますよ。

tdkの属する電気機器系企業の年収ランキング

tdkは798万円でしたが、同じような業種(電気機器等)企業の年収ランキングを1位~20位まで発表します。

順位 企業 平均年収
1位 ファナック 1363万円
2位 レーザーテック 1089万円
3位 東京エレクトロン 1051万円
4位 ソニー(sony) 994万円
5位 富士ゼロックス 981万円
6位 日立マクセル 981万円
7位 ユニデン 954万円
8位 アドバンテスト 932万円
9位 横河電機 901万円
10位 日立製作所 871万円
11位 日本光電 856万円
12位 アルバック 845万円
13位 ルネサスエレクトロニクス 828万円
14位 東芝 827万円
15位 安川電機 823万円
16位 カシオ計算機 820万円
17位 リコー 818万円
18位 オムロン 815万円
19位 nec年収 808万円
20位 三菱電機 802万円

tdkの総合職・一般職・技術職の年収を解説

tdkでの企業内での職業によっても給与が変わることがあります。大まかに総合職から一般職まで分類し賃金カーブと統計から独自に予測値を立ててみました。

職種 年収
総合職 1,051万円~1,151万円
技術職 706万円~806万円
一般職 722万円~822万円

※総合職・一般職・技術職の年収は、国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から予測した結果になっております。

tdkの主任・係長・課長・部長の役職者年収

年収は役職につくだけでも年収の差がついてきます。部長クラスの年収はどのくらいなのでしょうか。一般の部長課長クラスの役職の基準年収に沿って予測値を算出してみました。

役職 平均年収
主任 801万円
係長 904万円
課長 1,195万円
部長 1,321万円

※平均年収jp独自に取得しているデータとtdkの平均年収と掛け合わせて算出しました。

tdkの大卒・短大卒・高卒の年収予測

厚労省が出している賃金統計の学歴差年収を基準として、平均年収や業種の規模間などから一番年収差がつく50歳の時の年収で、大卒 高卒までの年収を予測してみました。※予測値となるため実際のデータとは違う可能性があります。

最終学歴 年収(50~54歳)
大卒 1,085万円
短大卒 927万円
高卒 789万円

※厚労省が算出した賃金統計調査から平均的な賃金比率を税理士が割り出し、それを元に計算した予測結果となっております。

tdkの男性女性別での平均年収

tdkの年収の平均を男女それぞれの40代の平均年収基準と統計を掛け合わせて予測算出しました。

性別 平均年収 給与
男性の平均年収 904万円 58万円
女性の平均年収 682万円 44万円

tdkの30代・40代・50代の年代別年収

tdkの年代別年収は、年齢別年収推移より
30代の年収が約707万円~(推定)
40代で822万円~(推定)
50代で986万円~(推定)
30代~50代までの年収増加は約288万円以上となっています。

※国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から算出した予想になっております。あくまでも予測のためご自身でご判断ください。

tdkの推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説!

上記の平均から算出してみたところ推定35,343万円となりそうです。
日本の平均生涯賃金が18,380万円なので、平均生涯賃金からの増減は17,472万円です。
※新卒から定年まで働いたものとして予測算出しております。

tdkの企業ランキング、仕事内容、関連企業を解説!

【仕事内容】
アジア、ヨーロッパ、アメリカなどの各地に研究開発拠点を有し、世界規模の電子機器・部品製造メーカーです。
高周波部品、インダクティブデバイス、センサー、フィルムコンデンサ、フラッシュメモリ、電波暗室など、素材技術、プロセス技術など、基盤技術では15の事業で幅広い展開を行っています。

【企業ランキング】
2ch企業偏差値ランキングでは55で、他グループでは(他企業)56(オムロン)、57(昭和電工)、60(富士フィルム)などがありました。

【tdkのグループ企業や関連企業】
・TDKデザイン株式会社
・TDKプレシジョンツール株式会社
・TDKテクノ株式会社

tdkの新卒、採用、面接情報、初任給を解説!

新卒の初任給は
20万5,500円(大卒)
22万8,500円(院卒/修士)
26万1,000円(院卒/博士)
となってました。

【面接で聞かれること】
・自分の学生時代の研究アプローチと、どの部署への希望か?
・装置名を挙げ、量子力学を使用し、重力を簡潔に説明してください。
・海外拠点への赴任に対し、自分の意見は?
・会社の方針の何処に興味を持ちましたか?

【求めてる人物像】
「企業は人材育成の意味では道場」としており、非常に意思決定の素早さを特徴とした人材判定の基調が強いです。
成果忠義を一部取り入れ、専門性に特化した人材には、雇用は非常に積極的です。
面接官は、ほとんどが技術畑の人たちであり、数字とデータを重んじる傾向があります。
とにかく、何か1つでも自分の得意とする分野の高い専門知識などを、積極的に”短時間”でアピール出来るかが重要です。

【採用(内定)の条件】
採用基準が、「会社にとってプラスになる技術力を学ぶ意志が強いか?」の1点にあり、ある意味ドライで、鋭い質問が飛び交う面接である事は確かです。
新卒採用には積極的ですが、最終面談に残れるのは、その人の個性や人格よりも、研究や技術者としての素質にあるようですね。

tdkの役員の年収(報酬)はどのくらいなの?

TDKの役員報酬は、住友商事やSBIホールディングス(金融関係)などの報酬額と同等で、社長職では1億2,000万円となりそうです。
当然、その他取締役も高水準で推移している様子が伺えます。
物産系、商社系と名を連ねる役員報酬ランキングでは、120位くらいに位置します。
電子工業としては、異例の高額報酬かもしれませんね。
これはトヨタ自動車と同額で、監査役2人では総額5,800万円と、中堅企業の取締役報酬額と拮抗しています。
取締役員は、現6人、総額基本報酬は1億7,000万円、賞与とストックオプションと含めた総額が、6人合計で2億3,100万円です。

tdkの評判(2ch)はどうなの?

恐らく2chで語られるTDKの評判の多くは、比較的高給とされる給与から、超一流企業といった認識が非常に強いです。
新卒では、学生時代の研究がそのまま活かせると入社し、入社後も入社理由を妥当とした研究を続けられるのは、2chでは高く評価されています。
社会的なブランド力もあり、知名度は国際的なので、社員からの口コミらしき2chの評価では、転勤は当たり前のように多いが、国際的な経験は充分に積んでいけると、誇りに思う人も、多いそうです。
また2chでは、そうした社内の評価が多いのですが、とりわけ特徴的だったのは、「技術屋が多い会社」といった認識や、印象を多くの人が持っていることでした。

元tdk社員のクチコミ年収

40代 業種:開発 年収:700万円

昇進と昇給は完全に一致しているため、上司の評価次第で決まる傾向は強いです。
役職者は、一定以上に昇格すれば、業績次第で年収は上がっていきます。
地域手当、扶養手当の待遇は、役職に関係なく手厚いのですが、いつまで続くか、皆、関心は強いようです。

20代 業種:研究開発部門 年収:500万円

社員組合の影響力が大きく、その費用も結構馬鹿にできません。
賞与は年間200万弱は支給され、係長の方が課長職よりも給与が高い場合もあります。
職場の係長は40代で、870万円ほどみたいですね。

電気機器系企業年収一覧

電気機器系の年収をまとめています。

▲このページのトップへ戻る