日本プロセスの年収

日本プロセスの年収に興味がある方のための基礎知識

日本プロセスの年収

平均年収 640万円
ここ数年の最高平均年収 700万円
業界平均年収との差(業界平均) -54万円(業界平均年収:694万円)

日本プロセスの年度別年収

年度 平均年収
令和3年 700万円
令和2年 687万円
令和1年 情報無し
平成30年 642万円
平成29年 621万円
平成28年 584万円
平成27年 604万円

ここ数年での年収レンジは最低584万円~最高700万円となりました。

日本プロセスの初任給

日本プロセスの初任給を見てみると、
21.2万円(大卒)
22.7万円(院卒)
となっていました。

日本プロセスの年収中央値を比較!【予想値】

つぎは、日本プロセスの年収中央値を計算してみました。
平均年収jpの年収査定で取得したデータと賃金カーブなどを統計し年収中央値の平均を算出しそれを割り当ててみると、日本プロセスの年収中央値はおよそ0万円となりました。 男性女性での中央値の予想値も算出してみたのでごらんください。

性別 年収中央値
男女計 0万円
男性 0万円
女性 0万円
年収ランキング企業内定を考えてる人必見!就活サイト早見表付おすすめ就活サイトまとめ 新卒向けおすすめ就活サイトまとめ
年収ランキング企業へ転職を考えてる人向け

あなたに合った転職サイトがすぐにわかる特徴まとめランキング!

日本プロセスの年齢別年収で比較してみよう【予想値】

つぎは、日本プロセスの年齢別年収をみてみましょう。
各年齢を5歳刻みで算出しました。
最大年収を迎える50代の年収が787万円でした。
また日本プロセスで働き盛りの30代の年収はおよそ810万円になります。
それでは全体の年齢別年収を予測してみました。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 309万円 21万円
25~29歳 594万円 40万円
30~34歳 623万円 45万円
35~39歳 706万円 51万円
40~44歳 747万円 54万円
45~49歳 760万円 55万円
50~54歳 787万円 56万円
55~59歳 751万円 54万円
60~65歳 486万円 37万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で予測算出した結果になっております。

日本プロセスの男性と女性の年齢別年収の違い【予測値】

では平均年収がわかりましたが、次に日本プロセスの年収は性別によってどのくらい変わるのかを比較してみました。男女別の平均年収をみてみましょう。
※企業によっては男女同一賃金になっているところもあるのであくまでも賃金統計とデータからの予測値としてご覧くださいませ。

年齢 男性 女性
20~24歳 309万円 309万円
25~29歳 528万円 594万円
30~34歳 584万円 623万円
35~39歳 604万円 706万円
40~44歳 583万円 747万円
45~49歳 666万円 760万円
50~54歳 735万円 787万円
55~59歳 728万円 751万円
60~65歳 470万円 486万円
チャット右画像

ヨシコ

日本プロセスの働き盛りの30代の男女の年収を比較してみましょう。

日本プロセスは平均年収ランキングの順位は○○位でした

では、日本プロセスの平均年収は640万円でしたが上場企業の年収ランキングでは何位にいるのでしょうか。 平均年収jpに掲載されている企業の中で順位をつけてみました。
是非チェックしてみましょう。

企業の平均年収ランキング

日本プロセスの年収ピラミッドで階層を知ろう

男女年齢別の年収をみてみましたが、次は日本プロセスの社員は年代によってどの年収層にいるのかを統計を基準に年収を割り当てて算出予測してみました。 あなたの年代と是非比較してみてください。

日本プロセスの20代の年収層
日本プロセスの20代の年収ピラミッド
日本プロセスの30代の年収層
日本プロセスの30代の年収ピラミッド
日本プロセスの40代の年収層
日本プロセスの40代の年収ピラミッド
日本プロセスの50代の年収層
日本プロセスの50代の年収ピラミッド
チャット左画像

ミナミ

日本プロセスの年収ピラミッドと他企業の年収ピラミッドを見比べてみると年代によってどのくらい差があるのかわかりますよ。

日本プロセスの総合職・一般職・技術職の年収を解説

日本プロセスでの企業内での職業によっても給与が変わることがあります。大まかに総合職から一般職まで分類し賃金カーブと統計から独自に予測値を立ててみました。

職種 年収
総合職 912万円~1,012万円
技術職 609万円~709万円
一般職 623万円~723万円

※総合職・一般職・技術職の年収は、国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から予測した結果になっております。

日本プロセスの主任・係長・課長・部長の役職者年収

年収は役職につくだけでも年収の差がついてきます。部長クラスの年収はどのくらいなのでしょうか。一般の部長課長クラスの役職の基準年収に沿って予測値を算出してみました。

役職 平均年収
主任 899万円
係長 1,098万円
課長 1,256万円
部長 1,317万円

※平均年収jp独自に取得しているデータと日本プロセスの平均年収と掛け合わせて算出しました。

日本プロセスの大卒・短大卒・高卒の年収予測

厚労省が出している賃金統計の学歴差年収を基準として、平均年収や業種の規模間などから一番年収差がつく50歳の時の年収で、大卒 高卒までの年収を予測してみました。※予測値となるため実際のデータとは違う可能性があります。

最終学歴 年収(50~54歳)
大卒 1,267万円
短大卒 953万円
高卒 811万円

※厚労省が算出した賃金統計調査から平均的な賃金比率を税理士が割り出し、それを元に計算した予測結果となっております。

日本プロセスの30代・40代・50代の年代別年収

日本プロセスの年代別年収は、年齢別年収推移より
30代の年収が約723万円~(推定)
40代で868万円~(推定)
50代で897万円~(推定)
30代~50代までの年収増加は約80万円以上となっています。

※国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から算出した予想になっております。あくまでも予測のためご自身でご判断ください。

日本プロセスの推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説!

上記の平均から算出してみたところ推定31,098万円となりそうです。
日本の平均生涯賃金が20,165万円なので、平均生涯賃金からの増減は8,311万円です。
※新卒から定年まで働いたものとして予測算出しております。

日本プロセスの仕事内容・企業ランキング・関連企業

【日本プロセスの仕事内容】
仕事は、様々な分野に対するシステム開発が中心です。
制御システム・自動車システム・組込システムなど、産業の基盤を支えるシステムを構築しています。
NECやJRの関連会社など多くの企業との取引があることからも、その信頼性の高さをうかがい知ることができます。

【企業ランキング】
上場企業ランキング:売上高3010位 純利益2489位 総資産2744位 
2ch企業偏差値ランキングでは掲載がありませんでした。

【日本プロセスのグループ企業や関連企業】
・国際プロセス株式会社
・大連艾普迪科技有限公司

日本プロセス社員の生活スタイル

日本プロセスの平均年収から考えると下記のような生活スタイルが考えられます。
年収500万円の生活(税金・家賃・貯金)について徹底解説

情報・通信系企業年収一覧

情報・通信系の年収をまとめています。

▲このページのトップへ戻る