+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

ピアノ講師の年収を詳しく解説!

ピアノ講師の年収に興味がある方のための基礎知識

ピアノ講師の画像

ピアノ講師の年収

ピアノ講師の年収の平均は、365.4万円でした。((求人サイトや転職サイトから算出)
平均年収推移は342万円~370万円となっています。
お給料(月収):約30.4万円
最大年収:1000万円以上

ピアノ講師とは生徒さんにピアノ教室や自宅でピアノを教えることが仕事ですが、ヤマハやカワイのピアノ教室などでピアノ講師として働く場合は、楽器店と個人事業主として契約を取り交わします。
これはヤマハやカワイに限らず他の楽器店や音楽教室でも同じで、ピアノ講師の技量や経験などによってピアノ講師と楽器店や音楽教室の報酬の割合が50%と50%とか、40%と60%とか60%と40%とか決まっています。
例えばヤマハの場合はヤマハ講師ライセンス制度と呼ばれる制度があり、ピアノ講師の技量や経験などによってB(ベーシック)ライセンス・A(アドバンス)ライセンス・S(スペシャル)ライセンスとあり報酬の割合が違います。

ヤマハのピアノ講師のレッスン報酬は担当する生徒の数と、担当するコースや取得グレードやライセンスによって計算されます。
例えばピアノ講師とヤマハ楽器店の報酬の割合が50%と50%で、ヤマハのグループレッスンで1回60分で月2回だと中級者は月謝6000円です。

仮に生徒さんが50人いれば6000円×50人=30万円÷2=15万円×12か月=180万円がピアノ講師の年収になります。
月謝8000円で、生徒さんが60人いれば345.6万円がピアノ講師の年収になります。
ピアノ講師の年収は働き方によって大きく異なり、個人レッスンよりグループレッスンの方が報酬が増えることが多いようです。
またピアノ教室でなく自宅などで個人で生徒さんにピアノ教える場合は、もし月謝6000円で仮に生徒さんが50人いれば6000円×50人=360万円がピアノ講師の年収になります。
同様に月謝8000円で生徒さんが60人いれば、576万円がピアノ講師の年収になります。

ピアノ講師の業種別年収

ピアノ講師の業種別年収を調べてみました。

ピアノ教室で働く新人のピアノ講師の年収:120万円~144万円
ピアノ教室で働く中堅のピアノ講師の年収:150万円~180万円
ピアノ教室で働くベテランのピアノ講師の年収:252万円~302.4万円
自宅でピアノを教えるピアノ講師の年収:360万円~1000万円


ヤマハやカワイのピアノ教室などでピアノを教えているピアノ講師にもライセンス制度を導入しているところが多く、新人のピアノ講師のピアノ講師と楽器店や音楽教室の報酬の割合が40%と60%が一般的なようです。
新人のピアノ講師のピアノ講師の場合だと生徒さんも初級者を担当することが多く報酬の割合も40%と60%で、ピアノ教室にもよりますがヤマハの場合だと1回60分で月2回のグループレッスンで月謝が5000円です。
世界的にも有名なピアニストの内田光子さんや全盲のプロピアニストの辻井伸行さんのように、国際ピアノコンクールで優勝しているようなピアニストに個人レッスンを受けると、1回60分で数万円が相場のようで年収も1000万円を超えます。

執筆・監修者 
平均年収.jp 編集チーム

外資系出身者・職業紹介本原作者、専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版社などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

ピアノ講師の男性女性別での平均年収

ピアノ講師の年収の平均を男女それぞれの40代の平均年収基準と統計を掛け合わせて予測算出しました。

性別 平均年収 給与
男性の平均年収 402万円 25万円
女性の平均年収 303万円 19万円

ピアノ講師の年齢別年収予想推移と給与ボーナス予想推移

各年齢を5歳刻みで年齢による年収や月額給与・ボーナスを厚労省の統計と照らし合わせてみたところ
最大年収を迎える50代の年収が438.48万円となりました。
またピアノ講師で働き盛りの30代の年収はおよそ325.206万円あたりと推測されます。
それでは全体の年齢別年収推移をみてみましょう。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 293万円 18万円
25~29歳 224万円~274万円 17万円
30~34歳 214万円~314万円 20万円
35~39歳 221万円~325万円 20万円
40~44歳 244万円~365万円 23万円
45~49歳 287万円~409万円 26万円
50~54歳 328万円~438万円 27万円
55~59歳 325万円~435万円 27万円
60~65歳 196万円~435万円 18万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で算出した結果になっております。
※ボーナスは夏冬合わせた4か月分で算出してます。
※年俸制は対応していないため年収を12で割った数値が予測数値となります。

ピアノ講師の30代・40代・50代の年代別年収

ピアノ講師の年代別年収は、年齢別年収推移より
30代の年収が約314万円~(推定)
40代で365万円~(推定)
50代で438万円~(推定)
30代~50代までの年収増加は約124万円以上となっています。

※国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から算出した予想になっております。あくまでも予測のためご自身でご判断ください。

ピアノ講師の都道府県別(東京大阪名古屋福岡等)平均年収

年収は地域により変動します。ピアノ講師の平均年収を各都道府県の平均年収と照らし合わせた地域別の年収を算出しました。 上から北海道下は沖縄県までとなっています。ご覧ください。

都道府県 平均年収
北海道 329万円
青森 311万円
岩手 340万円
宮城 365万円
秋田 300万円
山形 336万円
福島 329万円
茨城 365万円
栃木 365万円
群馬 365万円
埼玉 329万円
千葉 365万円
東京 512万円
神奈川 402万円
新潟 329万円
富山 329万円
石川 365万円
福井 365万円
山梨 329万円
長野 365万円
岐阜 329万円
静岡 365万円
愛知 402万円
三重 365万円
滋賀 365万円
京都 365万円
大阪 438万円
兵庫 365万円
奈良 365万円
和歌山 329万円
鳥取 329万円
島根 329万円
岡山 365万円
広島 365万円
山口 365万円
徳島 365万円
香川 329万円
愛媛 329万円
高知 329万円
福岡 365万円
佐賀 292万円
長崎 329万円
熊本 329万円
大分 329万円
宮崎 292万円
鹿児島 329万円
沖縄 292万円

比較してみると、一番年収が高い東京都のピアノ講師の年収が、およそ512万円。
一番低い沖縄県の年収が292万円 となり219万円の年収差ができています。

ピアノ講師の仕事内容

ピアノ講師の仕事内容は生徒にピアノを教えることで、ピアノ教室などでは生徒さんの年齢や技量に応じてクラス分けがしてあります。
プロのピアニストを目指す生徒さんもいますが趣味の一つとしてピアノを習いに来る生徒さんもいるので、ピアノを習いに来る生徒さんの目的に合わせて指導をすることが大事です。

ピアノ講師で高年収(年収1000万円以上)を稼ぐには?

ピアノ講師で年収1000万円以上を稼ぐ高年収を目指すのであれば内田光子さんや、辻井伸行さんや上原ひろみさんたちのような世界的にも有名なピアニストになることです。
内田光子さんは1969年に開催されたウィーン・ベートーヴェン国際ピアノコンクールで優勝し、1999年には「Great・Pianists・of・20th・Centuryシリーズ」に日本人で唯一の選出されています。
全盲のプロピアニストとして知られている辻井伸行さんも2009年に開催されたヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールでプロピアニストのチャン・ハオチェンさんと共に優勝しています。
上原ひろみさんはジャズピアノとして世界で活躍しているピアニストで、2011年に発表したアルバムでジャズ部門のグラミー賞も受賞しています。
国際ピアノコンクールで優勝しているようなピアニストになれば個人レッスンの受講料も、1回60分で数万円が相場のようで年収も1000万円も不可能ではないようです。

ピアノ講師になるには?

ピアノ講師になるには特に資格や学歴は必要なく、確かなピアノ演奏力と指導能力があれば誰でもピアノ講師になれます。
しかしそうは言ってもピアノを習う側の生徒さんにしてみればコンクールで入賞したことがあるピアノ講師や、有名な音楽大学を卒業しているピアノ講師から教わりたいと思うのが心情です。
ただコンクールで入賞したことがなかったり有名な音楽大学を卒業していなくても、ヤマハ音楽教室などではヤマハ講師ライセンス制度を導入しているのでその点は心配がなさそうです。

ピアノ講師が所属している企業・職場学校法人など

・ヤマハピアノ教室
・河合ピアノ教室
・池袋MTBピアノ教室
・株式会社山野楽器ヤマノミュージックサロン
・ミューズアート音楽学院

ピアノ講師の口コミ年収

ピアノ講師の年収の口コミを取り上げています。

20代 ピアノ教室

年収140万円
5歳の時からピアノを習い始め、将来はピアノを教えたいと思っていました。
音大を卒業してピアノ教室で、ピアノ演奏を教えることができ夢がかないました。

30代 音楽教室

年収250万円
短大を卒業して、事務職として働いていました。
寿退社しましたが子供が保育園に入ったので、音楽教室でピアノ講師として働き始めました。

40代 ピアノ教室運営

年収455万円
自分でもピアノ講師として教えていますが、ピアノ教室を別に運営しています。
ヤマハ教室やカワイ教室のような、大手ではありませんが教え方には自信があります。

エンターテイメント、クリエイティブ系職種の年収

▲このページのトップへ戻る