+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

医学書院の年収

医学書院の年収に興味がある方のための基礎知識

医学書院の年収は?

医学書院の年収は、900万~1100万円が平均年収となります。(求人や口コミから統計)

サラリーマンの平均年収が、507.4万円(すべての年代をあわせて)といわれていますので、その中でもかなり突出している平均年収の企業となります。

年収が高い理由は、医学書では業界内にライバルがいなく、業界最大大手だからです。
今後は、電子書籍等の台頭により、成長も停滞するのではないかといわれていますが、専門書がある限りはそんな平均年収が下がることはないといわれています。

役員クラスになると年収は2000万~4000万といわれています。
年収は年功序列であがっていくため、勤続年数とともに年収があがります。
企業の中でもかなりホワイトカラーの強い企業としても有名で、地盤が固いため、経営の面でも倒産はまずありえない企業だといわれてます。
出版業界の中、すべての民間企業の中でも相当いい企業ではないでしょうか。
そのため、安心出来る企業ランキングでも常に毎年上位にはいるような優良企業となっています。
従業員の平均年齢は40歳を超えているようです。

医学書院の年齢別年収推移と給与ボーナス推移

各年齢を5歳刻みで年齢による年収や月額給与・ボーナスを算出してみました。

年齢 年収 月額給与 ボーナス
20~24歳 577万円~627万円 39万円 157万円
25~29歳 731万円~781万円 49万円 195万円
30~34歳 758万円~858万円 54万円 215万円
35~39歳 875万円~979万円 61万円 245万円
40~44歳 979万円~1,100万円 69万円 275万円
45~49歳 1,110万円~1,232万円 77万円 308万円
50~54歳 1,210万円~1,320万円 83万円 330万円
55~59歳 1,199万円~1,309万円 82万円 327万円
60~65歳 791万円~891万円 56万円 223万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で算出した予測結果になっております。
※ボーナスは夏冬合わせた4か月分で算出してます。年収は50代がピークになります。

医学書院の主任・係長・課長・部長の役職者の年収・給与・ボーナス

役職 年収 月額給与 ボーナス
主任 944万円 59万円 236万円
係長 1,175万円 73万円 294万円
課長 1,552万円 97万円 388万円
部長 1,716万円 107万円 429万円

※厚生労働省の賃金統計基本調査の比率から独自で算出した結果になっております。

医学書院の総合職・一般職・技術職の年収・給与・ボーナス

職種 年収 月額給与 ボーナス
総合職 1,540万円 96万円 385万円
技術職 1,078万円 67万円 270万円
一般職 1,100万円 69万円 275万円

※総合職・一般職・技術職の年収は、国税庁の比率と税理士が算出した比率から算出した結果になっております。

医学書院の大卒・短大卒・高卒の年収

※人事院の民間統計調査を使い、税理士が算出した比率から年収が一番高くなる50~54歳の年齢の年収差を大卒・短大卒・高卒で比較しました。

最終学歴 年収(50~54歳)
大卒 1,650万円
短大卒 1,241万円
高卒 1,056万円

※税理士が算出した予測比率になっております。

医学書院の平均年収は?

医学書院の平均年収は900万~1100万円といわれてます。

医学書院の生涯年収(推定)を計算すると約4億円!

勤続年数も長く、一生安泰の企業として有名な医学書院の生涯年収を計算してみました。
大卒の場合、
20代で800万×8年=6400万円
30代で1100万×10年=1億1000万円
40代で1500万×10年=1億5000万円
50代(役員の場合)で3000万×10年=3億円
勤続年数32年で生涯年収が約4億(推定)となります。
サラリーマンの生涯年収が約2億といわれているので、相当突出した生涯年収をもらうことができる企業ではないでしょうか。

医学書院の採用について

1944年8月18日に設立された医学書院です。
従業員数が225名(男:159 女:66) (2012年1月1日現在)。
売上高が119億9700万円(2011年10月期)となっています。
業務内容は、編集・制作・営業・PR・総務部の採用を行っており、事業の内容は、医学・看護および関連領域の専門書籍・雑誌・電子媒体の出版です。
医学書院HPでは、新卒、中途採用両方とも行っています。
選考は、第1次選考はウェブでの書類選考、2次選考では筆記試験、適性検査等も行うようです。
面接では、面接回数、グループ面接か個人面接を人によって代えてみたり、コミュニケーション能力を求めていることが多いようです。

元医学書院のクチコミ年収

31歳 男性 編集業務

年収は730万程度。残業は月に30時間程度です。
医療の発展に貢献してると思え、やりがいがある仕事でした。

27歳 男性 編集業務

年収は650万程度。残業は月に45時間程度です。
一般の出版会社よりは、年収や待遇は恵まれているところが多いと感じます。
大手出版企業でもかなりの差があるのかと最近感じています。
特に編集というと残業は当たり前の世界です。今の出版会社は会社に寝るのが当たり前なので幸福だったなと感じることも多々ありです。

商社・広告系企業年収一覧

商社・広告系の年収をまとめています。

卸売り系企業の年収をまとめた企業一覧

卸売り・商社系企業などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る