+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

【youtuber】木下ゆうかの年収を詳しく解説

【youtuber】木下ゆうかに興味がある方のための役立つ情報を紹介

木下ゆうかの画像

【youtuber】木下ゆうかの年収

平均年収:2643万円~5286万円
平均給料:220.2万円~440.5万円

※木下ゆうかのメインチャンネルの「Yuka Kinoshita木下ゆうか」の動画再生数から算出しました。 動画再生数と1動画再生あたりの平均単価から算出。
ほか媒体出演料やタイアップ出演料は含めていません。

参考・YOUTUBERの年収給料ランキング1位~100位『チャンネル別』

木下ゆうかとは

優勝した女性フードファイターです。翌年の2010年に放送された「元祖!大食い王決定戦」の春の女王戦の大阪第2代表決定戦では3年連続で、大阪第2代表の女性フードファイターの正司優子さんに勝ち大阪第2代表になっています。 木下ゆうかさんは現在はUUUMに所属する大食い系のYouTuberでメインチャンネル「木下ゆうか Yuka Kinoshita」と、サブチャンネルの「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」の2つのチャンネルがあります。 メインチャンネルの「木下ゆうか Yuka Kinoshita」では木下ゆうかさんが大食いする動画がアップされていて、サブチャンネルの「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」では企業とのタイアップ動画で企業の商品が紹介されています。 メインチャンネル「木下ゆうか Yuka Kinoshita」の登録者数は約426万人で総再生回数は約14億6473万回で、サブチャンネル「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」の登録者数は約25万人で総再生回数は約2371万回です。

木下ゆうかの収入推移

木下ゆうかの収入推移を月ごとに2018年4月まで算出してみました。
結果、生涯獲得収入は4億超え、登録チャンネル数も400万人を超える結果となりました。
また2016年の1月は登録者数が20万人以下だったのが1年で190万人以上。2018年1月の400万人を超える結果となりました。
2年足らずで400万人を超えるビックYOUTUBERとなっています。

月日 登録者数 収入推移
2016年1月 11万6548人 339.3万円
2016年2月 11万4099人 592.9万円
2016年3月 14万7088人 435.2万円
2016年4月 12万7329人 441.9万円
2016年5月 15万6914人 443.3万円
2016年6月 17万8653人 501.0万円
2016年7月 21万7423人 574.0万円
2016年8月 19万5504人 563.0万円
2016年9月 15万11人  525.7万円
2016年10月 12万9029人 658.9万円
2016年11月 11万6684人 487.7万円
2016年12月 13万1880人 445.4万円

2017年(1月~12月)の動画再生数は5億2,864万回でした。
最後に木下ゆうかの2016年のメインチャンネル「Yuka Kinoshita木下ゆうか」の年収は6007万円で、2017年のメインチャンネル「Yuka Kinoshita木下ゆうか」の年収はワンクリック0.1円で計算すると5286万円です。
2018年3月から5月の3カ月分の平均動画再生数が3930万回なので、ワンクリック0.1円で計算すると3930万回×5ヶ月×0.1円=1965万円で、2016年から2018年5月までの累計獲得収入は6007万円+5286万円+1965万円=1億3258万円になる計算です。
累計獲得収入:1億3258万円

木下ゆうかで2018年の年収を予測

木下ゆうかの2018年の推定月収は下記のとうりです。

2018年1月 3445万回×0.1円=344.5万円
2018年2月 3882万回×0.1円=388.2万円
2018年3月 4149万回×0.1円=414.9万円
2018年4月 4406万回×0.1円=440.6万円
2018年5月 3237万回×0.1円=323.7万円


5月までの平均が381万円なのでこのままの推移でいけば、2018年の動画再生だけでの年収は4581万円と予測されます。
上記以外にもサブチャンネルやイベントやタイアップなどがあり5000万円~7000万円前後と見込んでもいいのではないでしょうか。

木下ゆうかの収入内訳を予想

木下ゆうかはメインチャンネルの「Yuka Kinoshita木下ゆうか」と「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」の2つのチャンネルをユーチューブで運営していて、ここでご紹介したのはメインチャンネル「Yuka Kinoshita木下ゆうか」の収入の詳細ですがのサブチャンネルの「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」からの収入も当然あります。
「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita」の登録者数は約25万人で総再生回数は約2372万回で、メインチャンネルの「Yuka Kinoshita木下ゆうか」の総再生回数14憶6619万回には及びません。
ただ木下ゆうかの収入には企業から依頼でその企業の商品などを紹介する企業案件と呼ばれる収入があります。
企業案件の報酬は登録者数×1円が相場なので、木下ゆうかのメインチャンネルの「Yuka Kinoshita木下ゆうか」であれば登録者数が約426万人なので426万円が収入となります。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る