+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

大ブレイク中のYouTuberおろちんゆーの年収をYouTubeとテレビ出演ごとに算出してみました

おろちんゆー年収まとめ

おろちんゆーのYouTubeでの収益 1000万円~4000万円の想定
おろちんゆーの月間動画投稿数 4~6本
おろちんゆーの推定年収 4000万円
チャット左画像

アイミ

おろちんゆーっていうYouTuberの初コラボがあのヒカキンだって話題になってたよ
チャット左画像

ミナミ

変なものばっかり食べているチャンネルでしょう?自分では体験できないことを見せてくれるから面白いんだよね
チャット右画像

マリン

人気急上昇中のおろちんゆーの収入ってどんなものか気になりますよね。動画再生数などから算出しますのでぜひ参考にしてくださいね

おろちんゆーとは?

おろちんゆーは、2020年5月にチャンネル開設したばかりの男性YouTuberです。素性をを明かさないまま動画を投稿していますが、人気アニメ「ナルト」に出てくる大蛇丸というキャラクターに寄せたしゃべり方でインパクト大です。
おろちんゆーという名前も大蛇丸(オロチマル)を感じさせますし、アイコンも大蛇丸によせたオリジナルイラストでリスペクトを感じます。

年齢は非公開ですがどうやら20代ではないかと噂されています。家族構成や顔も一切公開しておらず、完全に正体不明の人気YouTuber。
大学に進学した話や宗教団体から勧誘された話などところどころにプライベートを感じますが、実家もたぶん山梨県あたりではないかというぐらいの情報が少なめな方です。

気になるチャンネル内容ですが、自然の中で様々な生き物を捕らえてそれを調理するという万人受けはしないような動画ばかりが投稿されています。
様々な生き物といっても一般的に食べられそうな魚とかだけでなく、幼虫やゲジゲジ、「それ何?」というような生き物も調理して食べちゃっています。
虫が嫌いな人には地獄のような内容ですが、チャレンジ精神旺盛でハチを捕まえたりヤマビルに襲われたりと野性味あふれる内容が多くの人の心をとらえています。

生き物調理系YouTuber、虫食い系YouTuberや、ゲテモノ系YouTuberなどと呼ばれていますが、ファンから大切に思われていて以前素顔を間違って投稿してしまったことがあるそうなのですが、見た人もネットに晒すようなこともしないファンの民度の高さ。これはおろちんゆーの人柄からかもしれませんね。

チャンネル開設から二年余り、2022年10月現在153動画を投稿していますが、チャンネル登録者数はすでに148万人と人気YouTuberの仲間入りを果たしています。

2022年現在の累計動画再生数はどのくらい?

コンスタントに動画投稿をしているおろちんゆーですが、動画再生数はどのぐらいなのでしょうか?2022年に入ってから10月現在までで34本の動画投稿をしています。

だいたい1か月3本から4本投稿なので、毎週のように冒険に出かけている計算ですね。

2022年に投稿した動画の総再生数を計算してみると6700万回でした。
1本あたりは6700万÷34本=約197万回

なかなかの再生数ですね。閲覧注意的な動画が多数あるにもかかわらずこの再生数。いかにおろちんゆーの動画が魅力的なのかを表していますね。

さらに今までの総再生回数は2億9138万回で、

1本あたりは、2億9138万÷153本=190万回

人気がでてきた2022年の動画再生数と変わりありません。これは最近チャンネル登録したりおろちんゆーの動画を見始めた人も開設したての頃の動画も見ているということ。魅力いっぱいのおろちんゆーはチャンネル登録者もうなぎ上りです。
来年にはチャンネル登録者数200万人達成するのではないでしょうか。

月間動画再生数から推定月間収益を算出してみた

人気急上昇中のおろちんゆー、動画再生数から推定月間収益を算出してみましょう。

ここ最近の動画再生数の伸びがすごすぎて、来月には変わるだろうと思われますがここ一カ月で見てみましょう。

2022年9月27日、動画総再生数は2億7340万回
2022年10月26日、動画総再生は2億9140万回

2億7340万-2億9140万=1800万 ここ1か月で1800万回おろちんゆーの動画が再生されたということです。
YouTuberの収益はYouTube動画の再生回数により変わります。公に発表はありませんが1再生あたり0.05円~0.7円と言われています。
収益化したてのYouTuberであれば単価は安くなりますし、有名人であれば単価は高くなるでしょう。
おろちんゆーはまだ有名人ではありませんし、人気の動画ジャンル(ゲーム実況や美容など)でもありません。ここでは仮に1動画再生あたり0.1円(最大0.3円)として計算してみましょう。

おろちんゆーここ1か月の収益は

1800万回×0.1円=180万円
1800万回×0.3円=440万円
0.3円あたりだとすると、1か月440万円の収益が発生していました。

最近人気YouTuberヒカキンとコラボしたことも再生数アップの後押しになったでしょうが、それでもおろちんゆーの実力は計り知れないと言えるでしょう。

ちなみにヒカキンとコラボした動画の再生数は374万と他の動画より再生数も多く急上昇ランキング1位を獲得しています。

おろちんゆーの年収は?

気になるおろちんゆーの年収を予想してみましょう。大手事務所に入っていれば収益に対して20%が事務所に入るので、YouTuber本人には収益の80%が収入となります。
おろちんゆーは「仕事の依頼はこちらまで」と自身のメールアドレスを概要欄に貼っています。
このことからどうやら事務所に所属していないようです。というわけで収益はすべておろちんゆーの元に入ることになります。

おろちんゆーの収入はYouTube収益だけでなく、オリジナルグッズ販売や、自身の大蛇丸に寄せたイラストのコラボグッズ化もしています。
「ヴィレッジヴァンガード」とのコラボも記憶に新しいです。さらにラインスタンプも出していてかなり稼いでいるはずです。
暮らしぶりにお金持ち要素は感じませんが、推定で2000万円から4000万円ぐらいの年収ではないでしょうか。
今後の再生数と動画再生数の単価にもよりますが、億プレーヤーのyoutuberになるのは間違いないのではないでしょうか。

チャット右画像

マリン

マニアックな動画ジャンルでありながら、大手会社とのコラボや、大物YouTuberとのコラボなど世間がほおっておかないおろちんゆーの収入を紐解いてみました。
いくら稼いでもおろちんゆーらしいお金の使い方をするんじゃないかと新たな期待をしてしまいます。 これからもおろちんゆーの行く末を楽しみに見守っていきたいですね。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る