+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

大ブレイク中のYouTuberフワちゃんの年収をYouTubeとテレビ出演ごとに算出してみました

フワちゃん年収まとめ

フワちゃんのYouTubeの収益 1000万円~3000万円の想定
フワちゃんのテレビ出演の推定収入 3000万円
フワちゃんの推定年収 4000万円
チャット左画像

アイミ

このとことフワちゃんが大ブレイク中ね。テレビで見ない日はないわ。
チャット左画像

ミナミ

もともとお笑い芸人出身だったけど、事務所を首になってその後にYouTuberになって人気が出たみたいだから、YouTubeとテレビ出演の両方から収入があるってことね。
チャット右画像

マリン

やっぱりテレビ出演は安定した収入なので年収も高いわよ。今回はフワちゃんの年収について解説するわ。

フリーのお笑い芸人フワちゃんとはこんな人

フワちゃんとはここ最近で人気急上昇のYouTuberです。
2つのYouTubeチャンネルを持っており、フワちゃんTV /FUWACHAN TVのチャンネル登録者数は78.6万人、フワちゃんFLIXのチャンネル登録者数は31万人となっていてYouTuberで言うと中堅クラスだと言えます。
もともとお笑い芸人でありお笑い芸人の事務所を辞めた後にYouTuberとして活躍しだしましたが、YouTuberとしてブレイクするとテレビに引っ張りだこの存在になっています。
YouTuberとお笑い芸人との境界線を越えて人々を楽しませているのがフワちゃんです。

フワちゃんの本名不破遥香(ふわ はるか)と言い、名字からフワちゃんと名前を付けたと思われます。
都市も20代と若く、今後の活躍が期待されています。
また、小学生のころアメリカに住んでいたので英語が堪能で、特に幼少期でないと習得がほぼ不可能なネイティブの発音に近く高い英語力を持っています。
フワちゃんの出身地は東京の八王子市で大学は東洋大学に通い、在学中にワタナベコメディスクールに通っていました。
その時、お笑いの技術が鍛えられましたが、ちょっとした出来事で所属事務所のお偉いさんを怒らせて事務所を首になってしまいフリーになりました。

もともと事務所という枠に収まるような人でもなく、自撮りなども上手かったのでYouTuberとして好き勝手に動画を取り投稿していると人気に火が付いたという流れです。
そんな中でフワちゃんのファンであった元AKB48の指原さんにレギュラー番組で紹介され、それがきっかけでテレビ出演をしだすようになりました。
その後は知名度を武器にしてテレビ出演を積極的に行い現在では多数のレギュラー番組を持つ人気タレントになっています。
ただ、フリーなのでテレビ出演のギャラは安く、1本10万円以下、番組によっては最低額の2万円かもしれないなどという情報もあります。

フワちゃんのYouTube生活

フワちゃんはYouTube投稿用の動画作成は全て一人で行っているとのことです。
しかも、1本10分の動画編集にかかる時間は100時間以上という膨大な時間であり、一日3時間編集しても一か月以上かかる計算になります。
作業は自宅ではなくレンタル会議室で行っているようで、このレンタル会議室のレンタル料も支払わなければなりません。
本人が言うにはYouTubeで稼ぐには動画の投稿数を増やし、再生数を稼ぐことが大切だそうですが、それとは真逆の状況になっています。
フワちゃんTV /FUWACHAN TVでの動画投稿数は78本、フワちゃんFLIXでは124本ですが、2021年に入ってからの動画投稿数が増えていますのでさすがに編集を雇ったのでしょう。

2020年にはオーストラリアに語学留学をする予定でしたが、新型コロナで国境が閉ざされており留学の予定は棚上げ状態となっています。
語学留学するとのことですので英語を勉強したいようですが、さすがに小学生のころ2年間アメリカに住んだだけですので、英語力もネイティブレベルには到達していないようです。
ただ、留学は名目で動画を取りに行くことが本当の目的なのかもしれませんので、オーストラリアと日本が自由に行き来できるようになったら留学に期待したいですね。

気になるフワちゃんの年収は?

巷ではフワちゃんの年収は1億円を超えるという説明などもありますが、果たして本当なのでしょうか?
現在わかっている情報から検証してみます。

まずはYouTubeの収入ですが、Nox Influencerで調べてみると、フワちゃんTV /FUWACHAN TVの総再生数は7495万回で推定月収は27.47万円から87.01万円、これまでの推定収益は446.12万円でした。
フワちゃんFLIXでは総再生数が4430万回で推定月収は16.81万円から53.24万円、これまでの推定収益は120.13万円でした。
つまり、YouTubeの年収は531万円から1683万円の範囲になります。
YouTubeの収益はチャンネルの内容などによりますのではっきりとは言えませんが、大体1000万円程度がYouTubeの年収であると推測されます。

その他の収入源はテレビ出演ですが、現在はレギュラー、準レギュラーで出演している番組は以下の表のとおりです。
一年に50週あるとして番組一回当たり出演した際の最低のギャラを2万円、最高のギャラを10万円として番組からの一年間に最低限得られるギャラと最高額のギャラを計算しました。
すると、最低でも800万円、最高で4000万円となりました。

もちろん、番組は一年通して出演できるとも限らず途中で番組が打ち切りになることもありますが、逆に新しく番組に出演することもありますし、より人気が出て視聴率が稼げるとギャラも上がっていくでしょう。
一方で、レギュラーの場合は安定した収入になりますが、準レギュラーの場合は毎回出演するわけでもないので不安定な収入になります。
他にもスポットで出演したりしますので、この分年収は上乗せされます。
また、本人がテレビ出演のギャラが最低額の2万円と言っていましたが、最低額での出演は不公平なので長くは続かずに次第に額は上がっていき他の出演者と同レベルまで上がると思われます。
このように色々と変動の要素がありますが、今年一年でのテレビからの収入は3000万円と推測します。

番組 最低ギャラ 最高ギャラ
ウチのガヤがすみません! 100 500
行列のできる法律相談所 100 500
世界一受けたい授業 100 500
視聴者様に飼われたい! 100 500
アイ・アム・冒険少年 100 500
今夜はナゾトレ 100 500
そんな食べ方あったのか! 100 500
炎の体育会TV 100 500
合計 800 4000
チャット右画像

マリン

コロナを追い風にブレイクしたフワちゃんの年収ですが、YouTubeの収益が1000万円、テレビ出演の収入が3000万円の合計4000万円と推測します。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る