+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

日向坂46メンバーの年収ランキングや年収制度を詳しく解説

日向坂46メンバーに興味がある方のための役立つ情報を紹介

チャット左画像

アイミ

アイドルグループ日向坂46はご存知でしょうか?2015年にけやき坂46としてデビューした後、2019年には日向坂46に改名し最デビュー、同年ファーストシングル「キュン!」で紅白歌合戦にするなど秋元康プロデュースのアイドルグループの中でも特にノリに乗っている日向坂46。 人気も出てバラエティなどに引っ張りだこの彼女たちの収入が気になる方も多いのではないでしょうか。 誰が1番稼いでいるのか、そのあたりも紹介できればと思います。 そんなアイドルの年収についていろいろしらべてみたので解説しちゃいます!
チャット右画像

ヨシコ

この記事は、日向坂46ファンの方やアイドルの年収が気になる方におすすめの記事!

日向坂46メンバーの年収を考察

同じ秋元康プロデュースで先に人気の出たAKB48だと、平均年収は200万円から300万円と言われています。

売れるまでは月収10万円だったとか。乃木坂46や欅坂46、そして日向坂46など坂道シリーズではさらに現実は厳しく月収は5万円ほどだそうです。年収でいうと100万円に満たないほどの低収入。
「あれだけ、働いているのに!」という意見と「未成年ならそれぐらいが妥当!」という意見がありますが、やはり売れるまでは低収入がグルーブアイドルの基本のようです。
ただ、これ平均なので。ほとんどテレビに出ていないような子も合わせになります。

人気の出たメンバーは「基本給」にプラス「歩合給」ももらえるのです。
「基本給」はCDやグッズの売上などをメンバーの数で割ったものになりますが(もちろん事務所などがいろいろ差し引きますけど)、「歩合給」は個人の活躍によって決められます。
テレビのバラエティー出演や、雑誌、ドラマや映画、CMなどアイドルの活躍の場は個人によって随分違いますよね。毎日テレビで顔を見かけるようなアイドルもいますから基本給だけでは「割に合わない」となってしまいます。

今の「基本給」プラス「歩合給」になったのは乃木坂46の白石麻衣さんが写真集やCMでめちゃめちゃ人気が出たしてからだと言われています。
その白石麻衣さんでも「歩合給」は月200万円程度が上限だそうなので、アイドルの年収は人気の割には「めちゃめちゃ高い!」とはいかないようですね。
次々と人気のメンバーが卒業していくことに妙に納得してしまいます。

チャット右画像

ヨシコ

秋元康さんはちなみに年収は数億円です。プロデューサーは契約によっても変わりますが、2~3割を持っていけるので成功すればかなりお金を稼げるそうです。

日向坂46メンバーはみんな事務所が違う

AKB48・NGT48・HKT48のメンバーは基本的には所属事務所はASKですが、人気メンバーは別の芸能事務所と個人契約を結んでいることはご存知でしょうか?
太田プロやホリプロなどに所属し活躍の場を広げながらもグループに所属し続けることは特別待遇だという批判の声もありました。
ですので、乃木坂46、欅坂46、日向坂46では基本的に個人契約を認めない形となっています。
日向坂46としての所属事務所は「株式会社 Y&N Brothers」で、グルーブ創設者の秋元康さんの弟さんが経営している事務所です。レーベルはソニーミュージックです。
というわけで日向坂46のメンバーの所属事務所は皆同じです。

チャット右画像

ヨシコ

AKBでも指原さんは個人事務所を立ち上げていました。年収は1億といわれています。アメリカンドリームならぬアイドルドリーム!

年収制度はどういう制度?

年収とは1年間に稼いだすべての収入をあわせたものです。芸能人は月給がいくら、というより年収で見ることが多いです。月給制をとっていない事務所では月給を見てもその人の本当の稼ぎが分からないからです。
アイドル業界ではどうでしょう?有名アイドルを多数輩出しているホリプロはどれだけ売れても月給制度のようです。
太田プロは手渡しで昔は月給制でしたが、今は歩合制です。
一方、秋元康プロデュースのアイドルは売れてない時は基本給、売れてからは基本給プラス歩合給であると先述しました。
ところがテレビ「有吉反省会」では日向坂のメンバーが「私達は月給制」だと明言していました。そこで出てくるのは「月給」がすでに歩合を含んだ給料である可能性です。売れているメンバーの稼いだ分を均等に分けるとは考えにくいですよね。
ですから月給では貰っていても事務所が計算してメンバーごとに月給が違うということかもしれません。
昨年稼いだ分を年収として12で割って月給として支払っている可能性もあります。

日向坂46メンバーのランキングベスト5予想

では活躍などからメンバーで稼いでいそうな年収ランキングを予想してみました。

5位 1期生の加藤史帆:推定年収は1600万円です。

「ハッピーオーラ」でセンターを任せるられるなどグループ内でも主力メンバーとして活躍中。
2019年には女性ファッション誌「CanCam」の専属モデルとして活躍しています。10月には初表紙を飾りました。
専属モデルの契約は月数十万円です。プラス撮影の度に数千円から数万円の収入があります。表紙を飾ればそれで10万円ほどプラスに。
「レコメン!」では火曜日パーソナリティとしてレギュラー出演。ラジオ出演は年間で数十万円から数百万円。
「道玄坂コネクション」では番組MCとして出演しました。番組MCは大物MCであれば1回500万円ほどもらえますが、多くて数十万円でしょう。
他にもバラエティー番組にゲストで呼ばれると1回10万円ほどになります。

4位 1期生の斎藤京子:推定年収1800万円です。

低温ボイスにバビ語、ハキハキとした話し方とは裏腹のど天然なキャラクターがファンの心を掴んでいます。

雑誌「ar」のレギュラー専属モデルです。専属モデルの契約は月数十万円です。プラス撮影の度に数千円から数万円の収入があります。表紙を飾ればそれで10万円ほどプラスに。
2018年にはラーメン好きが高じて初冠番組「けやき坂46 ラーメン大好き! 齊藤京子です」が放送されました。自分の名前が番組名につくとギャラは5倍になるようです。数十万円とすると1回で100万円ほどのギャラでしょうか。
2019年には「イマドキッ」で単独のラジオレギュラーとして活躍。ラジオ出演は年間で数十万円から数百万円。

3位 キャプテンを務める佐々木久美:推定年収は1900万円です。

167センチの高身長であり、2020年現在最高齢であるキャプテン。
2017年「Re:Mind」で本人役として初主演、全米最大規模の音楽授賞式である「MTV Video Music Awards」の日本版の「MTV VMAJ 2019-THE LIVE-」のMCに抜擢されました。
大型イベントのMCでは通常の番組MCよりも貰えそうですがこちらは1回限りのお仕事です。
雑誌『Ray』の専属モデルもしています。専属モデルの契約は月数十万円です。プラス撮影の度に数千円から数万円の収入があります。表紙を飾ればそれで10万円ほどプラスに。
バラエティーでもわかりやすいキャラクターで人気を博しています。バラエティー出演は十数万円ほどと言われています。

2位 佐々木美玲:推定年収は2000万円です。

けやき坂46のデビューアルバム「期待していない自分」では、センターを務めました。

2019年自身初の冠番組「開店!みーぱんベーカリー」が放送されました。自分の名前が番組名につくとギャラは5倍になるようです。
数十万円とすると1回で100万円ほどのギャラでしょうか。「ZIP!」内のコーナー「流行ニュース キテルネ!」のリポーターにも任命されました。「ZIP!」のパーソナリティで1回30万円ほどが相場ですのでリポーターでは1回10万円ほどでしょう。
「有吉ゼミ」内の企画「超激辛チャレンジグルメ」で、激辛グルメを見事制限時間内に完食し、インターネット上を騒がせたことも。
バラエティ力が高く大物MCからの信頼も厚いようです。バラエティでは1回十数万円のギャラのよう。
雑誌「non-no」の専属モデルとしても活躍しています。専属モデルの契約は月数十万円です。プラス撮影の度に数千円から数万円の収入があります。表紙を飾ればそれで10万円ほどプラスに。

1位 2期生の小坂菜緒:推定年収は2500万円です。

日向坂46のデビューシングル「キュン」から4作連続でセンターを務めるまさに不動のエース。

演技力の高さを評価され、主演を務めた「DASADA」では普段のキャラクターとは違う性格の役を見事に演じていました。
2019年「恐怖人形」、2020年公開予定の「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」にも出演が決定しています。映画の出演相場は制作会社の大きさにもよりますが大手で主演だと1000万円ほど、あとは出演者順にギャラが決まります。
「恐怖人形」では主演、「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」では5番手を務めています。
「Seventeen」の専属モデルとしても活躍しています。専属モデルの契約は月数十万円です。プラス撮影の度に数千円から数万円の収入があります。表紙を飾ればそれで10万円ほどプラスに。

アイドルは月給制と歩合制が多い。下積み時代はもちろん安月給です。

グループとしての活動以外にたくさん需要のあるメンバーは年収が高いということがわかったと思います。
バラエティーや映画、ドラマなどでメンバーがこれからますます活躍するであろう日向坂46。ただ活躍できないと稼げないというつらさはありますが、
そんな彼女たちを応援したいと思う男性も多々います。アイドルや芸能関係は商品になり売れるまで稼げないことが多いという実態がわかりました。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る