+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

スマップ【smap】(中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎)の年収を詳しく解説

スマップ【smap】(中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎)に興味がある方のための役立つ情報を紹介

SMAPの画像

スマップ【smap】の平均年収

スマップ【smap】の年収の平均は、2.6億万円でした。(口コミ調べ)
※5人の平均から算出
お給料(月収):約2160万円

スマップ【smap】とは

スマップとして結成されて最初のコンサートは1991年1月1日に日本武道館で行われ、同年9月9日に「Can't Stop!! -LOVING-」でCDデビューを果たしています。
第42回NHK紅白歌合戦にこのデビュー曲で初出場し、翌年の4月に「夢がMORI MORI」へのレギュラー出演が決りました。

この番組内でアイドルが本格的なコントを行うのは異例で、これが受けてスマップの知名度と人気がアップしていきます。

1994年に「Hey Hey おおきに毎度あり」で初のオリコン1位を獲得し、翌年の1995年に24時間テレビ 「愛は地球を救う」の番組パーソナリティーを務めています。

ただ最近では5人が揃う番組は1996年から始まったフジテレビ系の「SMAP×SMAP」ぐらいで、スマップのリーダーである中居正広は「ザ!世界仰天ニュース」や「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」などの司会業が中心で、その他のメンバーもドラマや映画で主演するなどそれぞれが活躍しています。
※2016年12月31日をもって解散が決定いたしました。

【メンバー経緯】
スマップは光GENJIの「ガラスの十代」のバックでスケートボードをしていた、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ「スケートボーイズ」の約20人のメンバーの中から中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎・森且行の6名が選抜され結成されました。

結成当時のスマップにはこの6名以外にもスケートボーイズの松元治郎・岩佐克次・坂本昌行・佐藤功・国分太一の5人もサポートメンバーとして参加していました。

その後、森且行は1996年5月いっぱいスマップを脱退し、同時にジャニーズ事務所も退社して芸能界からも引退しています。
森且行がスマップを脱退したのはオートレース選手になるためで、2000年の後期にはオートレース最上位のS級にランクインして現在もオートレーサーとして活躍しています。

スマップ(中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎)の生涯推定年収は?

スマップのメンバーである中居正広・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎の5人の生涯年収ですが、
結成当時のそれぞれの年齢が中居正広が15歳で、木村拓也が15歳で、香取慎吾が11歳で、草彅剛が13歳で、稲垣吾郎が14歳でした。

これを元にそれぞれのメンバーの生涯年収を推定してみましょう。

まずスマップのリーダーでもある中居正広の推定生涯年収ですが、中居正広はこれまで2002年に公開された「模倣犯」や2008年公開の「私は貝になりたい」などの映画で主演を務めたり、数々のドラマにも出演し役者としても評価されています。
さらにNHK紅白歌合戦での司会など司会者としても活躍していることを考え、解散までには、50億円は稼げそうです。

他のメンバーもそれぞれがドラマや映画で活躍しているので、木村拓也の生涯年収は40億円と推定され、香取慎吾の生涯年収は22億円で、草彅剛と稲垣吾郎の生涯年収は40億円と推定されます。

スマップ(中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎)それぞれの推定年収ランキング

2016年1月13日にマスコミから報道されたスマップの解散で、これまで公開されていなかったスマップの全員の年収が、某民放のテレビ局の幹部から週刊新潮にリークされました。
それぞれの推定年収ランキングは次のようになります。

【スマップの推定年収ランキング】
第1位:中居正広 5億1,335万円
第2位:木村拓哉2億7,167万円
第3位:草彅剛 2億7,148万円
第4位:稲垣吾郎1億2,910万円
第5位:香取慎吾 8,686万円

スマップは芸能界全体だとだいたいどのくらいのランキングなの?

スマップの推定年収ランキングを芸能界全体で比べてみると、
中居正広の5億1,335万円は歌手年収ランキング1位の桑田佳祐の約5億円とほぼ同じです。

また木村拓哉の 2億7,167万円と草彅剛の 2億7,148万円は歌手年収ランキング6位の北島三郎の2億6,000万円とほぼ同じ。

稲垣吾郎の1億2,910万円は女優年収ランキング16位の松嶋菜々子の1億2,000万円とほぼ同じ
香取慎吾の8,686万円は俳優部門ランキング9位の田村正和の8,800万円とほぼ同です。

スマップの芸能界での全体の年収ランキングは、とても高いことが分かります。
またファンクラブの物販だけでも売上が数百億上がるという噂も。解散によりかなりの損失をジャニーズ事務所は受けるかもしれません。

ジャニーズ推定年収ランキングでスマップ(中居・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎)の順位は

スマップメンバー中居正広・木村拓也・香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎の年収をジャニーズの年収ランキングでみると下記のようになります。

第1位:中居正広(スマップ)、5億1,335万円
第2位:木村拓哉(スマップ)、2億7,167万円
第3位:草彅剛(スマップ)、2億7,148万円
第4位:堂本光一(KinKi Kids)、1億5,754万円
第5位:堂本剛(KinKi Kids)、1億3,232万円
第6位:稲垣吾郎(スマップ)、1億2,910万円
第7位:長瀬智也(TOKIO)、1億1,478万円
第8位:香取慎吾(スマップ)、8,686万円
第9位:城島茂(TOKIO)、8,197万円
第9位:国分太一(TOKIO)、8,197万円

ジャニーズの給料システムってどういう風になっているの?

木村拓哉だけがジャニーズ事務所に残り、残り4人全員はジャニーズ事務所を去って独立するという衝撃的なニュースが流れ、これがきっかけでスマップ全員の年収が明らかになりました。
このスマップの解散騒動はチーフマネージャーの飯島三智がジャニーズ事務所を退社することで収まりましたが、同時にジャニーズ事務所の給料システムも世間の注目を浴びました。
実は同じジャニーズ事務所ですがスマップだけは、ジャニーズ事務所を退社したチーフマネージャーの飯島三智が管理し、所属するタレントに対して売り上げの80%の報酬を支払っていました。
他のジャニーズ事務所に所属するタレントは、売り上げの20%~30%の報酬だと言われています。
そのためスマップの年収は、これまでの3分の一か、4分の一に減少すると思われます。
またジャニーズ事務所では年収1億円以上のタレントはギャラを金利5%で運用しているとも言われていて、一度にはギャラは支払われないで徐々に増額されたギャラが支払われるようです。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る