+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

中村悠一さんの年収や収入源など徹底解説します

中村悠一さんに興味がある方のための役立つ情報を紹介

チャット左画像

アイミ

中村悠一さんといえば最近めまぐるしい活躍でアニメ・ナレーション・テレビと大活躍!
チャット左画像

ミナミ

大人気声優さんの一人ですね。おそ松さんや忍たま乱太郎、ベルセルクなど活躍しています!
チャット右画像

マリン

今回は皆さんが気になる人気声優である中村悠一さんの年収や収入内訳を解説しちゃいます!
執筆・監修者 平均年収.jp 編集チーム
平均年収.jp編集部

外資系出身者・職業紹介本原作者、FP資格保有者・専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版編集者などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

中村悠一さんまとめ

年収 推定2300万円~8000万円
※詳細は解説にて
所属事務所 INTENTION
推定ギャランティ 一話ギャラはおおよそ推定3万円~

中村悠一の年収は?声優としての収入を解説

中村悠一さんの年収は、推定で2300万円~8000万円と言われています。

中村悠一さんは、幅広い作品で主要キャラクターや脇役として活躍しており、その演技力や人気が高く評価されています。彼の収入の大部分は、声優としての活動によるものです。

声優の収入は、出演作品の本数や役の重要度、人気度によって異なります。一般的には、アニメやゲームの出演料が主な収入源となります。特に人気作品や主役キャラクターを演じる場合は、ギャラも高額になる傾向があります。

また、声優としての活動だけでなく、イベントやラジオ番組の出演、グッズの販売など、さまざまな活動から収入を得ることもあります。中村悠一さんも、幅広いメディアで活動しているため、収入の多様化が期待されます。

中村悠一の収入内訳を解説

中村悠一さんの収入内訳を詳しく見ていきましょう。
一般的な声優の年収は、約350万円前後と言われています。声優の収入は作品の出演本数や役の重要度によって変動し、ギャラは歩合制です。
つまり、より多くの作品に出演し、より大きな役を演じることで収入が増えるとされています。
アニメの場合、1本あたりの単価は10万円から30万円程度であり、ゲームでは1本あたりの単価が50万円から100万円程度とされています。

そこで、中村さんの出演作品数を考慮して具体的な収入を計算してみましょう。
アニメが8本、ゲームが11本の出演がありました。中村さんの声優としてのランクを考慮して、最高単価で支払われたと仮定すると、アニメの収入は30万円×8本で240万円、ゲームの収入は100万円×11本で1100万円となります。

これに加えて、映画の吹き替えやナレーション、キャラクターCDの印税など、他の収入源も存在することを考慮すると、総合的な収入は推定年収2000万円以上と考えられます。

ただし、中村さん自身が過去にラジオで年収について話された際には、「1億より下」と述べていました。
したがって、彼はトップ声優として非常に成功しているにも関わらず、1億円には達していない可能性もありますが、それに近い金額を稼いでいることでしょう。

中村悠一の代表的なアニメキャラクター

中村悠一さんが演じた代表的なアニメキャラクターとは何でしょうか?彼は数多くの作品に出演しており、代表作と言える作品も非常に多いです。
マクロスFの早乙女アルトやおそ松さんのカラ松などは一般的によく知られていますが、その他にも代表的な作品があります。中村悠一の代表作といえば、「CLANNAD」の岡崎朋也役です!

岡崎朋也は「CLANNAD」の主人公であり、中村悠一が声優としてブレイクするきっかけとなった作品です。
今でも多くのアニメファンから「泣けるアニメNo.1」として支持される伝説的な作品です。多くの人が中村悠一をこの作品で知り、彼にとっては外せない作品の一つとなっています。

中村悠一の生い立ち

中村悠一さんは1980年2月20日、香川県木田郡庵治町(現在の高松市)で生まれました。
彼は高校を卒業後、声優の道に進むために上京しました。
代々木アニメーション学院に入学し、寮生活を始めました。在学中には子安武人さん主演のドラマCD『大正浪漫雑記帳』にウェイター役で出演するなど、声優としての活動をスタートさせました。

中村悠一の一本当たりの推定ギャランティ

一般的な声優の年収は350万円前後と言われていますが、アニメ一本当たりの推定ギャランティはさまざまです。
アニメの場合、一本あたりの単価は10万円から30万円の間とされています。また、ゲームの仕事では一本あたりのギャラは50万円から100万円と相場となっています。
ただし、これはあくまで一般的な相場であり、個々の案件や役どころによって異なる場合もあります。給与は作品の規模や人気、声優の実績など様々な要素によって決まるため、一概には言えません。

中村悠一さんは数多くの作品に出演している実績がありますので、彼の一本当たりのギャランティもそれに応じた金額と考えられます。
声優のギャラは歩合制であり、出演する作品や役柄の重要度によって変動するため、彼が一本当たりどのくらいのギャラを得ているのか正確には分かりません。
しかし、彼の人気や実力を考えると、そのギャラも相応に高いのではないかと推測されます。

チャット右画像

マリン

今回は中村悠一さんの年収について紹介しました。
イケボイス代表の中村さん。FF16のディオン役もやっていました。今後の活躍も楽しみですね。

芸能人・著名人関連の年収をまとめた企業一覧

芸能人・著名人関連などの年収や給料、採用情報等色々まとめました。

▲このページのトップへ戻る