+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

トヨタ自動車の年収

トヨタ自動車の年収に興味がある方のための基礎知識

トヨタ自動車の年収

平均年収 853万円
ここ数年の最高平均年収 866万円
業界平均年収との差(業界平均) 160万円(業界平均年収:693万円)

トヨタ自動車の年度別年収

年度 平均年収
令和3年 857万円
令和2年 858万円
令和1年 866万円
平成30年 852万円
平成29年 832万円
平成28年 852万円
平成27年 852万円

ここ数年での年収レンジは最低832万円~最高866万円となりました。

執筆・監修者 
平均年収.jp 編集チーム

外資系出身者・職業紹介本原作者、専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版社などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

の年収中央値を比較!【予想値】

つぎは、の年収中央値を計算してみました。
平均年収jpの年収査定で取得したデータと賃金カーブなどを統計し年収中央値の平均を算出しそれを割り当ててみると、の年収中央値はおよそ648万円となりました。 男性女性での中央値の予想値も算出してみたのでごらんください。

性別 年収中央値
男女計 648万円
男性 720万円
女性 576万円

や同じような業種で転職を考えてる方へ

や同じような企業や業種への転職を考えてるあなたのために、失敗しない転職をするための3条件を満たすサイトを厳選しました。
3条件は、

・や競合企業の求人(非公開)を持っている可能性がある・高い
・面接や面談対策が充実している
・希望に沿った案件を紹介してくれる


サイトによって案件が違うので、2社は登録したほうがいいでしょう。
※横にスライドが出来ます。

サービス 人気企業の掲載 特徴 エリア 強み
doda 日清食品やブリジストン
ニチレイフーズなど
消費者向けの企業など
人気企業の求人あり
全年代
未経験
全国 ・転職者満足度No.1
・サポート/求人の質◎
リクルートエージェント 株式会社リクルートや楽天
ソフトバンクなど
一流企業の求人掲載あり
全年代
未経験
全国 ・転職成功実績No.1
・業界No.1の求人数
JACリクルートメント レゴジャパンや
P&Gなどの外資系
人気企業の
掲載あり
全年代
外資
ハイキャリア
東京 ・転職成功実績31万人↑
・営業/エンジニア転職に強い
リクルートダイレクトスカウト Benesse、Yakult
SONYなどバラエティー
豊かな一流企業が多数掲載
30~40代
年収UP
ハイキャリア
全国 ・平均年収900万
・企業/スカウトから連絡
レバテックキャリア サイバーエージェント
やアクセンチュア
などの大手IT企業が掲載
エンジニア 全国 ・利用者9割が20代
・第二新卒/既卒に特化
doda it IT企業だけでなく
関西電力や積水ハウス
などのITポジションも
掲載されており
世界が広がる
エンジニア
女性
東京 ・支援実績多数
・企業交渉も任せることができる
アクシスコンサルティング メガバンクや
大手外資系企業を紹介
してもらえる
コンサル
外資系
全国 ・コンサル・外資系向け
・コンサルファーム好きな人向け

の年齢別年収で比較してみよう【予想値】

つぎは、の年齢別年収をみてみましょう。
各年齢を5歳刻みで算出しました。
最大年収を迎える50代の年収が944万円でした。
またで働き盛りの30代の年収はおよそ782万円になります。
それでは全体の年齢別年収を予測してみました。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 295万円 20万円
25~29歳 609万円 41万円
30~34歳 656万円 47万円
35~39歳 678万円 49万円
40~44歳 758万円 55万円
45~49歳 862万円 62万円
50~54歳 944万円 66万円
55~59歳 936万円 65万円
60~65歳 612万円 44万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で予測算出した結果になっております。

の男性と女性の年齢別年収の違い【予測値】

では平均年収がわかりましたが、次にの年収は性別によってどのくらい変わるのかを比較してみました。男女別の平均年収をみてみましょう。
※企業によっては男女同一賃金になっているところもあるのであくまでも賃金統計とデータからの予測値としてご覧くださいませ。

年齢 男性 女性
20~24歳 295万円 295万円
25~29歳 704万円 609万円
30~34歳 731万円 656万円
35~39歳 756万円 678万円
40~44歳 817万円 758万円
45~49歳 929万円 862万円
50~54歳 1,016万円 944万円
55~59歳 1,007万円 936万円
60~65歳 660万円 612万円
チャット右画像

ヨシコ

の働き盛りの30代の男女の年収を比較してみましょう。

は平均年収ランキングの順位は○○位でした

では、の平均年収は853万円でしたが上場企業の年収ランキングでは何位にいるのでしょうか。 平均年収jpに掲載されている企業の中で順位をつけてみました。
是非チェックしてみましょう。

企業の平均年収ランキング

の年収ピラミッドで階層を知ろう

男女年齢別の年収をみてみましたが、次はの社員は年代によってどの年収層にいるのかを統計を基準に年収を割り当てて算出予測してみました。 あなたの年代と是非比較してみてください。

の20代の年収層
の20代の年収ピラミッド
の30代の年収層
の30代の年収ピラミッド
の40代の年収層
の40代の年収ピラミッド
の50代の年収層
の50代の年収ピラミッド
チャット左画像

ミナミ

の年収ピラミッドと他企業の年収ピラミッドを見比べてみると年代によってどのくらい差があるのかわかりますよ。

の属する食品系企業の年収ランキング

は853万円でしたが、同じような業種(食品等)企業の年収ランキングを1位~20位まで発表します。

順位 企業 年収
1位 トヨタ自動車 851万円
2位 三菱重工 846万円
3位 シマノ 829万円
4位 デンソー 818万円
5位 日産自動車 811万円
6位 ホンダ(本田技研工業) 799万円
7位 豊田自動織機 798万円
8位 ヤマハ発動機 740万円
9位 アイシンaw 727万円
10位 三菱自動車 726万円
11位 川崎重工 723万円
12位 八千代工業 704万円
13位 ユタカ技研 701万円
14位 新明和工業 701万円
15位 テイエステック 697万円
16位 トヨタ紡織 696万円
17位 モリタホールディングス 692万円
18位 日鍛バルブ 686万円
19位 マツダ(MAZDA) 677万円
20位 ショーワ 671万円

の総合職・一般職・技術職の年収を解説

での企業内での職業によっても給与が変わることがあります。大まかに総合職から一般職まで分類し賃金カーブと統計から独自に予測値を立ててみました。

職種 年収
総合職 1,130万円~1,230万円
技術職 761万円~861万円
一般職 779万円~879万円

※総合職・一般職・技術職の年収は、国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から予測した結果になっております。

の主任・係長・課長・部長の役職者年収

年収は役職につくだけでも年収の差がついてきます。部長クラスの年収はどのくらいなのでしょうか。一般の部長課長クラスの役職の基準年収に沿って予測値を算出してみました。

役職 平均年収
主任 856万円
係長 966万円
課長 1,277万円
部長 1,412万円

※平均年収jp独自に取得しているデータとの平均年収と掛け合わせて算出しました。

の大卒・短大卒・高卒の年収予測

厚労省が出している賃金統計の学歴差年収を基準として、平均年収や業種の規模間などから一番年収差がつく50歳の時の年収で、大卒 高卒までの年収を予測してみました。※予測値となるため実際のデータとは違う可能性があります。

最終学歴 年収(50~54歳)
大卒 1,160万円
短大卒 991万円
高卒 843万円

※厚労省が算出した賃金統計調査から平均的な賃金比率を税理士が割り出し、それを元に計算した予測結果となっております。

の男性女性別での平均年収

の年収の平均を男女それぞれの40代の平均年収基準と統計を掛け合わせて予測算出しました。

性別 平均年収 給与
男性の平均年収 966万円 62万円
女性の平均年収 729万円 47万円

の30代・40代・50代の年代別年収

の年代別年収は、年齢別年収推移より
30代の年収が約756万円~(推定)
40代で879万円~(推定)
50代で1,054万円~(推定)
30代~50代までの年収増加は約308万円以上となっています。

※国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から算出した予想になっております。あくまでも予測のためご自身でご判断ください。

の推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説!

上記の平均から算出してみたところ推定37,779万円となりそうです。
日本の平均生涯賃金が18,380万円なので、平均生涯賃金からの増減は19,981万円です。
※新卒から定年まで働いたものとして予測算出しております。

トヨタ自動車の主任クラスの年収は1000万円以上なの?

業界では、役職者給与に関しては取締役などを除いて、主任・係長が900万円~、課長で500万プラスの~1,400万円、部長から上は想像ではありますが、課長のプラス300万円以上はもらってると思います。
在籍にして、課長は10年以内、部長では20年在籍などの例がありますから、やはり年功序列と縁が深いと言えるんじゃないでしょうか?
トヨタの場合は、外資が入らない企業ですから、部長までならなんとか出世は望めますが、それ以上は、キャリアとはまた別の”作用”がないと、ちょっと無理みたいですね。
取締役クラスは、少し前まで豊田の家系に何らかの関係がある人々でしたが、今は社内も変わり、会社も分割していますから昔に比べれば様変わりしたものの、一般的に平積み型の出世とかいわれていますね。
日本の経済を支えてる代表企業ですから、昇進はなかなか難しいところがあるようです。
主任クラスでは、大体、大卒と修士で30代までにはよほどのことがない限り、700万を着る人は少ないそうです。
実力で昇格できるのは、40代技術。開発部門で博士以上の学歴が必要で、その割合は課長が上限と思って良いそうです。

トヨタ自動車の採用、面接情報を解説!

新卒の初任給は
20万3,000円(大卒)
22万5,000円(院卒:修士)
25万9,000円(院卒:博士)
となってました。
※技術系のデーターになります。

【面接で聞かれること】
・大学時代興味を持った講義とは?
・ゼミなど、チームを通じて達成した成果を教えてください。
・トヨタの志望理由と、大学時代に熱中したことについて。
・自分は周囲からどのような人に思われていますか?
またそう言われた場合に、自分が思う理由をいくつか述べてください。

他には、アルバイト経験の有無や、趣味など私生活についても少し触れられますね。
全体的にオーソドックスな面接内容です。

【求めてる人物像】
公式ホームページでは、ものづくり、環境やグローバルビジョンを全面に押し出していますが、社風として非常に巨大な組織なため、車を作っているといった実感は部署によっては感じるのが難しいところもあります。
むしろ、ビジネスマンとして周囲との関係を良好に保ち、上司を中心としたチームワークを主体としています。
チームリーダーとしての素養があるなら、主任以上になるのは比較的早いと思います。
入社数年間は、先輩や係長と共に行動しますから、年齢の異なる人とのコミュニケーションは採用基準になってるようです。

【採用(内定)の条件】
ノルマ、社員の責任の重さなどは、大企業らしくそのストレスは工場などのラインの作業員でも極めて低い程、仕事は効率化されています。
社員の意見をフィードバックするシステムもあり、管理職が社員に対する関心度は、大企業の中で最も高いと言われています。
つまり、裏を返せば課長、次長、部長や役員などと”報連相”、つまり連絡、報告は密であると言えますから、その下はチームプレーで動いています。
オリジナルの個性、あるいは独自性の強いアイデアよりも、皆で行動し、皆で考えるような人材が理想のようです。
従って、大学時代のチームとしての活動の質問が、面接で必ず聞かれますから、最も重要なのは「協調性」かもしれませんね。

トヨタ自動車の総合職の年収は一般職よりも高いの?

トヨタ自動車の総合職の年収は平均650万円以上(20代後半)といわれています。
総合職とは何か?ですが、トヨタの場合は恐らく事技職が該当すると思います。
新卒採用で学校推薦で入社するなど、いわゆる年末までに内定者が決まるサポートや特定の職場で勤務する、支店系列の社員は業務職として、採用枠も非常に広いです。
650万平均とは、昇進なしで昇給だけ順調な場合で、入社7年目、30代手前で得られる平均になります。
何事もなければ事技職であれば、700万円代は30前半で平均となるようです。
総合職とは、基幹業務に従事する社員などを総称して呼ぶものが一般的ですが、トヨタの場合は事技職でも、商品企画、事業企画部などの本社事務職、技術開発を担当する技術系では、上述したように平均で300万の差が同期に出てきます。
販売網が確立されたトヨタでは、この技術職の年棒が高いと言えます。
募集でも、博士と修士で3万の差をつけていますね。

元トヨタ自動車社員のクチコミ年収

30代 業種技術部門:主任

年収950万円
入社7年目で、総合評価が分かれます。
主任に昇格できなければ、平均年収は5年単位ほどで50~100万程の昇給ですが、主任であれば、600万から一気に800万円台になりますね。
基幹の役職につくには、14年目でなれるかどうかが鍵になります。

20代 業種技術開発:一般社員

年収700万円
昇格は、実力主義であるのは間違いありませんね。
主任になれない人はごく僅かだと思えるほど、組織として中間管理職以下とその少し上の層が、裾野がひろいです。
主任までは、5年から7年dすが、それまで給与に差がほとんど出てきません。

40代 業種技術部門:課長

年収1,260万円
給与水準は、役員にしては業界標準より下がった感があります。
大企業役員にしてはといった感じですが、賞与の待遇が業界ではトップクラスだと言えるでしょう。
マスメディアで言われているようなデーターよりは、ちょっと平均給与はそういった意味では良いかもしれませんね。

  • 大手・優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載しているため「doda

    などの求人も掲載されていることが多い転職サイト。登録して企業名で検索してみるのが吉。またdodaの専門スタッフが、転職活動のサポートをします。非公開求人を含む求人からあなたに合った求人を紹介。専門スタッフが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポートします。必要な場合はキャリアカウンセリングもOK

    面談 ウエブor現地
    求人の質
    サポート体制
    総合評価
    対応地域 全国
    公式サイト https://doda.jp/
    登録は完全無料 登録はこちら
  • 『正しい転職』を追い求めたキャリアアドバイザーが一人一人に向き合う「パソナキャリア

    各業界・職種毎に専門特化したキャリアアドバイザーが、求職者の方の強みやキャリアプランについて一緒に考えていきます。パソナグループとしての幅広いネットワークも当社の特徴。業界・業種を問わず、約6,000件の公開案件・約15,000件の非公開求人の中から、キャリアプランを実現する求人をご紹介いたします。保険業界・IT業界、通信業界に強みがあります

    求人数 約21000件以上(非公開求人多数)
    求人の質
    サポート体制
    総合評価
    対応地域 全国
    公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
    登録は完全無料 会員登録はこちら
  • 年収700万円から2,000万円のグローバル・外資系・ハイクラス転職「Samurai Job

    30代から40代をターゲットとした転職サービスを中心に課長やマネージャークラス、部長、役員クラスなどの管理職や専門性の高い技術職・専門職にも強いサイトになっています。
    世界中の全地域を対象としたグローバルマーケティングや海外コンサルを手がけ、世界中の情報とネットワークに強いムーンコミニケーションズ・エンタープライゼス社と前述しているジェイエイシーリクルートメント社が共同運営している転職支援サービスになっているのでかなり信頼のおける転職サイトと言えるのではないでしょうか。

    取引実績企業数30,000社以上、求人件数は20,000件、外資系企業やグローバル企業、国内大手の中からあなたが求めるハイクラスな求人を提案してもらえます。
    転職活動の実績は43万人以上で年間8万人以上の人が利用しているため信頼度は高いです。
    実績あるキャリアアドバイザーも多数在籍しており、外資系企業への転職を考えている人は登録しておいてほしい転職サイトと言えるでしょう。

企業年収一覧

企業の年収をまとめています。

▲このページのトップへ戻る