+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

精神保健福祉士の年収を詳しく解説します!

精神保健福祉士の平均年収に興味がある方のための基礎知識

精神保健福祉士の年収

精神保健福祉士の平均年収&平均月収は?

精神保健福祉士として働く人たちの平均年収は350~400万円ほど。
別の情報では平均年収推移が340~430万円とのことでした。
平均年収から算出した平均月収額はおよそ24万円~32万円ほど。

精神保健福祉士として稼いでいる人の中には、約460万円ほどの年収に辿り着いている方もいます。

年収査定で調査した結果

他にも、独自データをもとに介護福祉士の平均年収を出しているところがあり、平均年収額は399万円ほど。(年収査定の結果)
もっとも低い年収が160万円
もっとも稼いでいる人の年収が720万円という結果もありました。

執筆・監修者 
平均年収.jp 編集チーム

外資系出身者・職業紹介本原作者、専門ライター、キャリアコンサルタント・大手出版社などのメンバーが参画
執筆者・監修者一覧

精神保健福祉士は働く場所で年収に差が出る?

精神保健福祉士は働く場所で年収に差が出る?

精神保健福祉士が活躍する場所はいくつかあり、中でも次のような施設・病院・機関で精神保健福祉士として働いている人がいます。
気になる年収事情はこちら。
精神科の専門病院:430万円
心療内科のクリニック:380万円
精神保健福祉センター:420万円
障害福祉サービス事業所:390万円


社会福祉事業における国家資格の1つが精神保健福祉士。
・精神障害者を専門としたサポート、援助がメイン業務
・精神障害者ご本人やサポートする家族の相談対応
・社会で活動できるようアドバイスやサポート、指導をする
社会福祉士は社会福祉のプロ、精神保健福祉士は精神障害をサポートするプロという位置づけです。

精神保健福祉士の年収中央値を比較!【予想値】

つぎは、精神保健福祉士の年収中央値を計算してみました。
平均年収jpの年収査定で取得したデータと賃金カーブなどを統計し年収中央値の平均を算出しそれを割り当ててみると、精神保健福祉士の年収中央値はおよそ369万円となりました。 男性女性での中央値の予想値も算出してみたのでごらんください。

性別 年収中央値
男女計 369万円
男性 410万円
女性 328万円

精神保健福祉士や同じような業種で転職を考えてる方へ

精神保健福祉士や同じような企業や業種への転職を考えてるあなたのために、失敗しない転職をするための3条件を満たすサイトを厳選しました。
3条件は、

・精神保健福祉士や競合企業の求人(非公開)を持っている可能性がある・高い
・面接や面談対策が充実している
・希望に沿った案件を紹介してくれる


サイトによって案件が違うので、2社は登録したほうがいいでしょう。
※横にスライドが出来ます。

サービス 人気企業の掲載 特徴 エリア 強み
doda 日清食品やブリジストン
ニチレイフーズなど
消費者向けの企業など
人気企業の求人あり
全年代
未経験
全国 ・転職者満足度No.1
・サポート/求人の質◎
リクルートエージェント 株式会社リクルートや楽天
ソフトバンクなど
一流企業の求人掲載あり
全年代
未経験
全国 ・転職成功実績No.1
・業界No.1の求人数
JACリクルートメント レゴジャパンや
P&Gなどの外資系
人気企業の
掲載あり
全年代
外資
ハイキャリア
東京 ・転職成功実績31万人↑
・営業/エンジニア転職に強い
リクルートダイレクトスカウト Benesse、Yakult
SONYなどバラエティー
豊かな一流企業が多数掲載
30~40代
年収UP
ハイキャリア
全国 ・平均年収900万
・企業/スカウトから連絡
レバテックキャリア サイバーエージェント
やアクセンチュア
などの大手IT企業が掲載
エンジニア 全国 ・利用者9割が20代
・第二新卒/既卒に特化
doda it IT企業だけでなく
関西電力や積水ハウス
などのITポジションも
掲載されており
世界が広がる
エンジニア
女性
東京 ・支援実績多数
・企業交渉も任せることができる
アクシスコンサルティング メガバンクや
大手外資系企業を紹介
してもらえる
コンサル
外資系
全国 ・コンサル・外資系向け
・コンサルファーム好きな人向け

精神保健福祉士の年齢別年収で比較してみよう【予想値】

つぎは、精神保健福祉士の年齢別年収をみてみましょう。
各年齢を5歳刻みで算出しました。
最大年収を迎える50代の年収が491万円でした。
また精神保健福祉士で働き盛りの30代の年収はおよそ445万円になります。
それでは全体の年齢別年収を予測してみました。

年齢 年収 月額給与
20~24歳 226万円 16万円
25~29歳 325万円 23万円
30~34歳 330万円 27万円
35~39歳 341万円 28万円
40~44歳 380万円 31万円
45~49歳 439万円 35万円
50~54歳 491万円 38万円
55~59歳 486万円 37万円
60~65歳 305万円 25万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で予測算出した結果になっております。

精神保健福祉士の男性と女性の年齢別年収の違い【予測値】

では平均年収がわかりましたが、次に精神保健福祉士の年収は性別によってどのくらい変わるのかを比較してみました。男女別の平均年収をみてみましょう。
※企業によっては男女同一賃金になっているところもあるのであくまでも賃金統計とデータからの予測値としてご覧くださいませ。

年齢 男性 女性
20~24歳 226万円 226万円
25~29歳 318万円 325万円
30~34歳 373万円 330万円
35~39歳 386万円 341万円
40~44歳 303万円 380万円
45~49歳 352万円 439万円
50~54歳 398万円 491万円
55~59歳 394万円 486万円
60~65歳 243万円 305万円
チャット右画像

ヨシコ

精神保健福祉士の働き盛りの30代の男女の年収を比較してみましょう。

精神保健福祉士は平均年収ランキングの順位は○○位でした

では、精神保健福祉士の平均年収は385万円でしたが上場企業の年収ランキングでは何位にいるのでしょうか。 平均年収jpに掲載されている企業の中で順位をつけてみました。
是非チェックしてみましょう。

企業の平均年収ランキング

精神保健福祉士の年収ピラミッドで階層を知ろう

男女年齢別の年収をみてみましたが、次は精神保健福祉士の社員は年代によってどの年収層にいるのかを統計を基準に年収を割り当てて算出予測してみました。 あなたの年代と是非比較してみてください。

精神保健福祉士の20代の年収層
精神保健福祉士の20代の年収ピラミッド
精神保健福祉士の30代の年収層
精神保健福祉士の30代の年収ピラミッド
精神保健福祉士の40代の年収層
精神保健福祉士の40代の年収ピラミッド
精神保健福祉士の50代の年収層
精神保健福祉士の50代の年収ピラミッド
チャット左画像

ミナミ

精神保健福祉士の年収ピラミッドと他企業の年収ピラミッドを見比べてみると年代によってどのくらい差があるのかわかりますよ。

精神保健福祉士の都道府県別(東京大阪名古屋福岡等)平均年収

年収は地域により変動します。精神保健福祉士の平均年収を各都道府県の平均年収と照らし合わせた地域別の年収を算出しました。 上から北海道下は沖縄県までとなっています。ご覧ください。

都道府県 平均年収
北海道 347万円
青森 327万円
岩手 358万円
宮城 385万円
秋田 316万円
山形 354万円
福島 347万円
茨城 385万円
栃木 385万円
群馬 385万円
埼玉 347万円
千葉 385万円
東京 539万円
神奈川 424万円
新潟 347万円
富山 347万円
石川 385万円
福井 385万円
山梨 347万円
長野 385万円
岐阜 347万円
静岡 385万円
愛知 424万円
三重 385万円
滋賀 385万円
京都 385万円
大阪 462万円
兵庫 385万円
奈良 385万円
和歌山 347万円
鳥取 347万円
島根 347万円
岡山 385万円
広島 385万円
山口 385万円
徳島 385万円
香川 347万円
愛媛 347万円
高知 347万円
福岡 385万円
佐賀 308万円
長崎 347万円
熊本 347万円
大分 347万円
宮崎 308万円
鹿児島 347万円
沖縄 308万円

比較してみると、一番年収が高い東京都の精神保健福祉士の年収が、およそ539万円。
一番低い沖縄県の年収が308万円 となり231万円の年収差ができています。

精神保健福祉士は年収1000万円超えも可能?

精神保健福祉士の求人は、非常勤という条件が多く見られます。
時給800円~1,000円ほどで、他企業のアルバイトと変わらない条件の施設もあります。
ちなみに日本精神保健福祉士協会のアンケート調査の結果「年収400万円未満」という回答が非常に多かったため、年収が高いと言える職業ではありません。
現状では年収1,000万円超えは不可能のように感じますが、働き方次第では実現可能です。
精神保健福祉士で独立しているケースは少ないものの、知識・実績・経験を活用して福祉業界・医療業界向けのセミナー講師を引き受けるなど、名を広めて案件を増やせば年収1,000万円超えも可能性が出てきます。

精神保健福祉士が一生で稼ぐ生涯年収の推定はどれくらい?

精神保健福祉士が一生で稼ぐ生涯年収の推定はどれくらい??

例)
1年目〜5年目まで年収270万円前後
5年目〜10年目まで年収300〜400万円前後
年収500万円を上限とした場合の生涯推定年収はおよそ1億円ほどになります。
精神保健福祉士だと、30代くらいで年収400万円ほどになるケースが多いと言われています。

精神保健福祉士になるための資格&試験内容とは?

精神保健福祉士の資格は、国家試験を受験し合格すればOKです。
精神保健福祉の資格は「公益財団社会福祉振興・試験センター」で開催されます。(厚生労働大臣認定の指定機関)
受験資格:高卒以上。もしくは福祉学科のある専門学校・短期大学・大学に通う。
大学以外で福祉学科や福祉コースを専攻する場合、2年制は実務経験2年が必要で、3年制だと実務経験1年が必要です。
4年制大学に進学していれば、在学中に資格を取得できます。
精神保健福祉士は幅広い知識を持っていなければならないので、学校に通って学ぶのがベスト。

試験の合格率:受験者のおよそ60%ほどが合格
試験の難易度:共通科目は合格ライン低め
他の国家資格と比べてそこまで難易度が高いわけではなく、大学できっちり学んでいれば高い合格率が見込めます。
施設によって資格取得が絶対条件ではないところもありますが、資格を持っていたほうが手当がついて年収もUPします。

精神保健福祉士の詳しい業務・仕事は?現在どれくらい資格保有者がいる?

<精神保健福祉士の業務内容>
精神保健福祉士という国家資格は、まだ誕生して20年ほどです。
精神障害関連の法改正が行われ、障害者の方々の社会復帰・社会生活をサポートするために誕生しました。

<精神保健福祉士資格保有者の人数>
現在、全国で精神保健福祉士の資格を持っている人は65,000人を超えました。
社会福祉士のおよそ1/3ほどです。

精神保健福祉士の雇用・求人募集状況

精神保健福祉士の求人募集を出している主な施設はこちら。
・老人福祉施設(需要大)
・障害者福祉施設
・障害児関連施設
・病院
・保健所

障害者関連の相談対応業務や支援を担います。
例えば民間の病院だと基本給20万円ほどで求人募集を出しているところがあります。
近年は精神保健福祉士の正社員登用だけでなく臨時職員・契約社員など雇用が拡大傾向にあります。
さらにデイケアサービス施設でも需要が増えているのに人材不足という状況なので、求人探しはさほど苦労せずに済みます。
高齢化社会であり福祉施設が多い地域、増えていく地域でどんどん需要が高まっています。

【口コミ】現役精神保健福祉士のリアルな年収事情

20代 病院勤務のケースワーカー

年収はおよそ300万円ほど。患者さんや痴呆の入所者さんが多いので、グループホームは精神的にキツイ仕事が多いです。
年収はそこまで低くないと感じています。
普通に仕事していれば昇給もあったし、専門課程履修した大卒なら簡単に取得できる資格で専門職に就けるという感覚ですね。

40代 民間介護施設勤務(デイケアも担当)

現在の年収はおよそ500万円くらいです。
勤務時間がきっちりしているので残業はほぼありませんし、雑務も少ないので安定した仕事量で不満もありません。
他にも講師の依頼があったり、病院で非常勤の仕事もするので、一般企業のサラリーマンより稼げていると思います。
ただ、他職種との連携が必要なので、仕事関係のめんどくささがあります。

介護福祉関連の仕事の年収一覧

▲このページのトップへ戻る