30代の平均年収

30代は責任が伴う仕事につくことが多いので20代よりはるかに年収があがってきます。
前半と後半でもちがいますが30代後半では役職にもついたりするようになるようです。
30代の全体的な平均年収は、390万程度となっております。

30代男女の平均年収の差

30代男女によっても平均年収の差は違います。
30代前半の男性だと450万、女性の平均年収は300万程度となります。
30代後半になると男女の格差も開いてきます。
男性だと530万程度、女性だと290万程度となってきています。
30代後半の女性が上がらない理由は、仕事をやめ子育てをしながらパートをしたりすることが多くなるようです。

スポンサーリンク

主任や係長クラスの役職につく

30代というと仕事が一番楽しい時期ともいえます。
信頼もある程度出てきて、それなりの役職がつく。
30代後半になると一気に平均年収もUPするようです。
職種別データになると
幼稚園教諭が330万程度
デザイナーが400万程度
自動車整備士400万程度
システム・エンジニア 540万程度
看護師 470万程度
公認会計士 790万程度

となっております。

全体的に350万以上の平均年収になるようですが業種によってもさまざまなようです。

30代の平均年収の1000万越え企業は?

1 キーエンス 1,287万円
2 ダヴィンチ・アドバイザーズ 1,197万円
3 プリヴェチューリッヒ企業再生グループ 1,127万円
4 スパークス・アセット・マネジメント投信 1,101万円
5 電通 1,026万円
6 パシフィックマネジメント 1,012万円
7 朝日放送 1,001万円
広告関係やコンサルティング関係、テレビ、新聞関係はのきなみ平均年収が高いようです。

スポンサーリンク

30代にお勧めの高年収職業

おすすめの職業を紹介します。

士業系職業

勉強は約1年ぐらい。みっちり勉強して将来への不安をなくせる職業

it系職業

年収1000万も夢じゃなくなる今話題のIT系職業

医療系職業

学校へ通う期間は長いですが20代じゃないと出来ないことです。

▲このページのトップへ戻る