+ この記事にはPRが含まれています 複数の企業と協力し、情報を提供しています。当サイトを通じて商品への申し込みがある場合、各企業から報酬を受け取ることがありますが、当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や報酬の有無は影響を与えません。 また、当サイトで得た収益は、サイトの訪問者に価値のあるコンテンツを提供するために使われ、情報の品質向上やランキングの精度向上などに還元されています。

サポートエンジニアの平均年収

サポートエンジニアの平均年収

サポートエンジニアの平均年収に興味がある方のための基礎知識

平均年収

サポートエンジニアの平均年収

平均年収:年収300万円から400万円未満

平均月収

月給20万円から

ボーナス等

企業による

職務内容

パソコンのハード、ソフト、業務用システムのトラブル解決などをサポートする。

コールセンターなどで一般ユーザーからの問い合わせに応じる ため、PCの一般的な知識はもちろん専門的な知識ももっている必要があります。

平均年収が高い仕事内容

サポートエンジニアからDBエンジニアやネットワークエンジニアとして活動すればそれなりの年収もUPすることができます

雇用状況

サポートエンジニアの雇用状況

働く場所は、パソコンメーカー、ソフトウェア製品販売会社、SI会社、通信会社のサポート部門など。


ユーザーサポート業務を請け負うアウトソーシング会社もある。

正社員、契約社員での採用もあるが、派遣社員のニーズが高い職種。

利点

コンピュータに関する高度な知識がなくても十分めざせる。

電話あるいは対面でユーザーと直接やりとりをすることが多い仕事ですのでコミュニケーション能力の高いことのほうが重要。

サポートエンジニアの仕事に就くには?

サポートエンジニアの仕事に就くには?

未経験者OKという募集も多い職種だが、パソコンスクールに通って、 初級シスアド、基本情報技術者、マイクロソフト オフィス スペシャリスト、MOTなどの資格取得すれば 有利になります。

コミュニケーション能力も必須の職種なので話が好きな人だと受かりやすいそうです。

IT系の平均年収一覧

IT系の平均年収一覧をまとめてみました。

▲このページのトップへ戻る