pwc(プライスウォーターハウスクーパース)の年収を詳しく解説

pwc(プライスウォーターハウスクーパース)について詳しく解説いたします。

pwc(プライスウォーターハウスクーパース)の平均年収と職種別年収を解説!

PwC(税理士法人プライスウォーターハウスクーパース株式会社)は、経営改善、M&A、事業再生などの企業成長戦略のアドバイス・コンサルティングを提供する外資系コンサルティングファームです。
本社はイギリス・ロンドン。
海外企業の平均年収ランキングでも上位常連で、経済誌Fortuneによると社員の平均年収が約800万円(日本円換算)でした。
社員の階級は、下からアソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャー、シニアマネージャー、ディレクター、パートナー。
給与は年俸制で、賞与はその年度のファームの業績により大きく変動します。
【PwCの階級別年収例】
●アソシエイト:600万円
●シニアアソシエイト:800万円
●マネージャー:1,000万円
●シニアマネージャー:1,300万円

pwcの生涯推定年収を詳しく解説!

目安として、大卒22歳から60歳までPwCで働くと想定した生涯年収モデルケースを概算で出してみました。
●22~27歳:アソシエイト(年収600万円)
●28~35歳:シニアアソシエイト(年収800万円)
●36~45歳:マネージャー(年収1,000万円)
●46~50歳シニアマネージャー(年収1,300万円)
●51~55歳:ディレクター(年収1,600万円 ※推測)
●56~60歳:パートナー(年収2,000万円 ※推測)
上記モデルケースの場合、生涯年収は4億4,500万円となります(ディレクターとパートナーの年収は推測)。
2012年6月現在、現在社員数は約1,300名と発表されていますが、もっとも多い層は中間管理職(マネージャー、シニアマネージャー、ディレクター)。
いかに早く、中間管理職から上級管理職へ抜け出るか…。
それが生涯年収をより多く得るためのカギとなりそうです。

スポンサーリンク

pwcの採用や面接について詳しく解説!

PwC(税理士法人プライスウォーターハウスクーパース株式会社)は、新卒中心のファームでも、中途入社偏重のファームでもありません。
新卒・中途ともに積極的に採用し、各々の能力、バックグラウンドを活かしてプロジェクトを遂行する社風。
中途が随時募集しています。

【新卒採用の流れ】
1次選考:書類選考
2次選考:適性検査
3次選考:GW(グループワーク)
4次選考:面接
内定

【新卒採用面接の質問事項】
●なぜコンサルタントを希望するのか
●なぜPwCなのか
●PwCでどんな仕事してみたいのか

新卒採用面接は、一般的な質問が多いそうです。
中途採用面接ではこれに加え、入社後に貢献できる具体的な領域の提示が求められますが、こちらも一般的な質問の範疇でしょう。
また、選考結果が出るのが早いこともPwCの特徴です。ここに、スピード感を求める社風があらわれているのかもしれません。

pwcの2chなどの評判は?

徹底した成果主義と残業時間の多さに不満を持ち、ブラックだという社員もゼロではありません。
しかし、一定水準の報酬が確保されていることや、オープンでフランクな人間関係が築けることなどから、業界内ではホワイトであるとの見方が強い企業です。
体力と能力さえあれば、女性も中途組も出世が望めるところも、実力主義の外資系ならではといったところでしょう。

pwcjapanの所在地、業務内容ついて

PwC Japan(プライスウォーターハウスクーパースジャパン)は、ディール・アドバイザリーおよびコンサルティングの「プライスウォーターハウスクーパース株式会社」、監査の「あらた監査法人」、税務の「税理士法人プライスウォーターハウスクーパース」と、それらの関連会社の総称です。
それぞれは独立した別法人ですが、世界最大級のコンサルティングファームであるPwCブランドのもと、あらゆる業種の企業・公的機関に総合的サービスを展開しています。

【各オフィス所在地】
●プライスウォーターハウスクーパース株式会社
(東京)東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
(名古屋)愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F
(大阪)大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル

●あらた監査法人
(東京)東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
(名古屋)愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ38F
(大阪)大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー24F

●税理士法人プライスウォーターハウスクーパース
(東京)東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル15F
(名古屋)愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ32F
(大阪)大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー24F

スポンサーリンク

元pwc社員の口コミ年収

元社員の年収の口コミを取り上げています。

PwCで働いていた女性税理士の口コミ

「女性が多い職場です。男女平等に扱われていると思います。
顧客から評価されれば男女関係なく管理職に就任することができる環境です。私の年収は約630万円ですが、もっと上を目指すつもりです。」

PwCで働いていた男性コンサルタントの口コミ

「30代前半で年収870万円です。いろいろな意見があると思いますが、業界内では報酬は良いほうだと僕は思います。
ただ、賞与は景気やファームの業績に左右されるため、なんとも言えません。」

税理士その他士業職業

▲このページのトップへ戻る