イーライリリー(Eli Lily)の年収を詳しく解説

イーライリリー(Eli Lily)の詳細について詳しく解説いたします。

イーライリリー(Eli Lily)の年収と年代別年収を解説!

アメリカの大手製薬会社イーライリリー・アンド・カンパニーは、各分野で最高の、または最良の医薬品を生み出す方針を掲げ、多くの画期的な医薬品を開発。
1923年に世界で初めてインスリン製剤の実用化に成功したのも、その功績のひとつです。
イーライリリー・アンド・カンパニーの日本支社である「日本イーライリリー株式会社」は、各分野に特化した専門MRを育成することで、2009年には売上高前年比19%アップ、2010年には23%アップという脅威の成長を遂げています。
日本イーライリリーの平均年収は、国内大手製薬メーカーと同程度以上の金額だと言われています。例として年代別MRの平均年収を見ていきましょう。

日本イーライリリーのMR平均年収

20代前半:400~550万円
20代後半:500~750万円
30代前半:600~900万円
30代後半:800~1050万円
現在は6月と12月に定期賞与、12月と3月に業績賞与があり、非管理職MRの収入の多くを賞与の割合が占めています。
そのため、社歴を重ねても成績が上がらなければ、年収は400万円程度にとどまります。

イーライリリー(Eli Lily)の生涯推定年収について詳しく解説!

管理職になると、基本給・賞与額ともに大幅にアップします。
あくまで推測ですが、各世代社員による口コミ年収から、22~60歳まで日本イーライリリーに勤めた場合の生涯年収を計算してみました。
年代別年収事例は下記になります。
20代前半:500万円
20代後半:600万円
30代前半:800万円
30代後半:900万円
40代前半:1,000万円(管理職)
40代後半:1,200万円(管理職)
50代以降:1,400万円(管理職)※50台以降は口コミがないため推測
40代から管理職に就くと仮定した場合、日本イーライリリーの生涯推定年収は、3億8,000万円となりました。

スポンサーリンク

イーライリリー(Eli Lily)の給与、待遇などの評判を詳しく解説します!

日本イーライリリーの給与、待遇、評価制度について、正社員からの評判は上々。
所属によりカラーが異なりますが、時間外の仕事も意欲的にこなし、成果を出し続ければ、外資系企業らしく正当に評価されます。
また、結婚・出産を経験した女性管理職も多く、評価に性差はないとの評判でした。
現在、プロジェクトマネージャークラスは日本人、部門統括マネージャークラスからは外国人が多いそう。
管理職になるためにはある程度の英語力が必要ですが、実力があれば、年齢に関係なく出世が望めるという声が多い企業でした。

スポンサーリンク

イーライリリー(Eli Lily)面接は3次まで!

日本イーライリリーでは、新卒・キャリア(中途)ともにMRを積極採用しています。
新卒選考では、3回の面接(一次はグループ面接、二次または三次は個人面接)に通れば内定。
「なぜMR職を志望しているのか」「なぜイーライリリーなのか」「学生時代に力を入れたことは?」等の基本的な質問にしっかり受け答えできるかが選考通過のポイントです。
そして、日本イーライリリーが2000年より力を入れているのが、MR未経験者の中途採用。
MR経験がない人材、資格を持たない人材を積極的に採用し、入社時研修やOJT、MR認定試験対策の研修で育成しています。
このような「人を育てる社風」が、現在の日本イーライリリーの急成長を後押ししているのかもしれません。

イーライリリー(Eli Lily)の離職率

日本イーライリリーでは、製薬会社の中では、激務度が低いといわれています。 世界ランキングではイーライリリーの売り上げは、9位のイーライ・リリー(216億8500万ドル)といわれています。
人材エージェントからの口コミでは離職率は他と比べると低いようです。
有価証券報告書を見る限りでも従業員のうち相当数が長期にわたる勤続歴を有している。と書いています。
また2008年度の従業員数40,600人となっており、2011年度では38,350人と約1800人程度の減少。
定年退職などを含めれば、相当離職率が低いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

元イーライリリー(Eli Lily)の口コミ年収

元社員の年収の口コミを取り上げています。

日本イーライリリーの社員口コミ(30代)

「年収800万円です。一般企業よりも給与は多くもらっていると思います。
ただ、残業が多く、休日は書類作成に追われるため、休みはあってないようなもの。
それでも他の製薬会社に比べればいい方です。」

日本イーライリリーの社員口コミ(40代)

「年収は1,300万円。妥当な金額だと思いますし、それなりに満足もしています。
営業職は、成績による出世システムが確立されていて、賞与額も最高10か月分と高額。
やればやるだけ評価されます。」

その他製薬会社

▲このページのトップへ戻る